驚異の87歳、崑ちゃん | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。

大村崑さん、ほんとうに87歳なの!?

まさに「元気ハツラツ」なのだ。

もちろんオロナミンCも飲んでいるが、

バランスの取れた食生活も大きい。

きょうもお連れした泉岳寺紋屋で、

「美味しい、美味しい」を連発して完食していた。

ほぼ毎日アップしているFBには、

自宅で、外で、食べたものが紹介されている。

ちなみに、歯はすべて自分のもの。

そして、1年前から始めたRIZAPで筋肉がつき脂肪がとれ、

ナイスバディになってきた。体重60キロ、ウエスト80センチと聞き、

ボクは、トホホ…。

声にハリがある。顔に艶がある。「老い」など微塵も感じられない。

 

ゲストでお迎えした文化放送『日曜はがんばらない』では、

放送が父の日なので、「父」をテーマに聴いた。

実の父は、42歳で急逝。崑さん9歳の時。

幼い頃、神戸の新開地の芝居小屋に、よく連れていってもらった。

「笑う門には福来る」が口癖だった。

その後の崑さんが選んだ道は、お父さんの影響が大きいようだ。

 

いまでこそ元気ハツラツな崑さんだが、

19歳の時、右肺の機能を失っている。

医師からは、40歳まで生きられないと言われた。

だから、2人の男の子の父になったとき、

子どもが幼いうちに死んでたまるかと思った。

だが、40歳が近づくに連れて不安でしかたなかったという。

いまは、倍以上生きた。

きょうも、食事を終えて帰るとき、「長生きしてよかったわー」と、

しみじみ言っていた、

 

(NHKラジオに出ていただいたとき。

たぶん10年くらい前だが、体形が入れ替わっている)

(泉岳寺 紋屋前で)

(上からカレイ、メバル、キンメダイ。

それぞれ足立マネ、ムラカミ、崑ちゃんの腹に消えた)

(自前の前垂れかけて・・・

嬉しいとおかずがこぼれるんです!?)

(左は、足立ちひろマネージャー)

(日曜はがんばらない 6月16日放送予定)