またまた宝塚で種まき | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

わずか1日おいて、またまた宝塚へ(3日)。

宝塚市の中央公民館のグランドオープン記念講演会に

呼んでいただいた。

満席の会場には、ことば磨き塾OBOGの懐かしい顔も。

 

伝えると伝わるの違いを考えてもらった。

・伝える…自然に耳に入ってくる

・伝わる…何らかの目的をもってわかってもらおうとする

 

・伝える…ただの伝達

・伝わる…相手のハートに届くこと

 

・伝える…自発

・伝わる…他力

   

・伝える…誠意をもって言葉を発すること

・伝わる…なんとなくわかった気になること

 

・伝える…自分から動く

・伝わる…ほかの人から入ってくる

 

・伝える…自分の判断

・伝わる…相手とコミュニケーションがとれたとき

 

・過去からのものを未来に引き継ぐのが「伝わる」

・相手に心のキャッチャーミットに届いたら「伝わる」

 

いろんな場所で、「伝える」と「伝わる」の違いを問いかけているが、

千差万別。いろんな解釈があるものだ。

その違いを常に意識しながら、ことばを選ぶようにすると、

ことばは宙を泳がず着地出来ると思う。

 

質問も次々出て、2時間の予定時間をオーバーした。

きょうも全力講演。

 

宝塚ことば磨き塾、新規の募集は2月下旬から始まる。

募集ガイドは、市内の公共施設で配布。

問い合わせは、宝塚市民カレッジ事務局 0797-69-6831

 

(グランドオープンの中央公民館前で)

(来場者から、挨拶ことばの布絵本をお借りして)

(公民館の蔵野暢人さんと 

 いつもアングル考えた写真を撮ってくださった)

村上信夫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス