村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

心を許し合った、お互いを認め合った男2人が、

肝胆相照らしながら、さも楽し気に語らう様子が目に浮かぶ。

仙台藩ゆかりの文太さん、長岡藩ゆかりの半藤さん。

お互いを「賊軍」の子孫と自嘲しながら、

薩長史観で「作られた明治維新」に異議を唱える。

歴史は多面体。一面だけでは語れない。

勝者が書き換えるのは、これまでの歴史でもよくあること。
裏面を知れば、表面の矛盾も見えてくる。
 
歴史の大きなうねりの中で消えていった名もなき人々に想いを馳せる
2人の優しさも伝わってくる。
赤報隊の相楽総三は、ほとんど歴史の表舞台には登場しない。
西郷や大久保から依頼され、江戸攪乱作戦の一翼を担う。
そして、官軍の東上の中山道ルートの指揮を執るが、
ニセ官軍として抹殺されてしまう。
悲惨な末路をたどった水戸天狗党。
越前の鰊蔵に押し込められ、総勢828人中352人が斬首された。
処断したのは、若年寄の田沼意尊(おきたか)。
田沼意次の曽孫とは、歴史の因縁か。
幕末の人斬り四天王と言われた田中新兵衛、岡田以蔵、中村半次郎、川上彦斎。いずれも悲惨な最期を遂げている。
西郷隆盛が挙兵したとき、弟の従道は、大阪の司令部にいながらにして西郷軍の情報をつかんでいた。張り巡らせた電信線を利用して、西郷軍部内の情報は筒抜けだったのだ。
いやはや、目からウロコのことばかり。
半藤さんはもとより、文太さんの博識にもオドロク。
決して大河ドラマでは描かれない歴史の一断面を語り尽くした本を
一気読みした。
 
 

 

 

村上信夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。