なぜ、自由に生きないのか? | 人生、快適計画!

人生、快適計画!

人生を快適にするための方法や考え方、実践方法を書いていきます。主に、チャレンジ、世界観、身体、メンタル、スキル、ダウンサイジング、恋愛、人間関係、経済、趣味etcです。しっかり休んでパワーを引き出し、毎日を過ごします。一部はLINE@も連携しています。


テーマ:

いながき@ありがとうです。

 

さて、今日のお題は『なぜ、自由に生きないのか?』です。若いときは自由だけを求めてやりたい放題って人も居ます。その前に、やっちゃいけないのかな? なんて思って結局何もしなかった人も居ます。

 

自由にやるには今は責任が伴いますので、それを負う覚悟が必要みたいです。良く自己責任っていいますし、責任を取る人はあまり何も言われません。いわゆる『好きにすれば?』って感じです。

 

自由でない人の大半は、自分で自分を封じ込めていますね。それがパートナーであっても言い出せないとか。暗黙の、あるいは当たり前の基準の中に自分を納めていきます。これが学習による効果だって分かるでしょうか? 失敗の結果です。そして、溜め込みすぎて爆発すると突飛な行動になってしまいます。これが破綻する道です。この流れで起業とか本当に止めた方がいいです。

 

そんな風に溜めずに、エモフリで解放しながら、求めているモノがなんなのかを線の思考法で明確にして、社会適合するようにやりたいことを繰り出すにはどうするかを考えた方がいいです。私の時も、転業する際に、実績を作ってから仕事はやめました。実績も作れないうちから、つまり、ゼロから何かを始めるのはリスクが大きいです。

 

手順を間違えると自由どころが不自由になっていきます。そんなことは望んでいないと思いますので、一度全体を俯瞰して、最良の道を選んで下さい。何を選ぶのも自由です。不確定要素は必ずありますが、一時的な感情や曖昧なまま未来を選ぶのはリスクが大きすぎます。

 

誰でも、選択を誤らなければ、うまくいきます。うまく行っていない人はリカバーに追われます。まず、根幹の勘違い(思い込み)が社会適合しているかどうかチェックしましょう。

 

フォローしてね!

いながき@ありがとうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント