他人を愛するのは自分が愛されたいから | ともいき講師 くろちゃんの「いまと共に生きる”ともいき”共生」

ともいき講師 くろちゃんの「いまと共に生きる”ともいき”共生」

承認力トレーナーは、「聞く」という行為を通して、相手を信じ切り、承認することで、​人が自ら「動き出す」ことを目指しています。

いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングのバナーをクリックして、
くろちゃんへの承認をお願いします!(^^)


コミュニケーション・会話ランキング

 

 

 

世界一、幸せなみなさんへ
 
今日も読んでいただき
感謝しています。
 
そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。
 
くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。
 
くろちゃんは、
世界一幸運です。
 
毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。
 
 
 

相手の立場に身を置くとは?
 
デール・カーネギーの
「人を動かす」を課題図書に
輪読会を開催している。
 
その中に
「人の立場に身を置く」という章がある。
 
人の立場に身を置くと言っても
他人の立場を本当の意味で理解したり、
その人の目線になるということは本来難しい。
 
思いを馳せることは出来ても、
そのものになることは出来ない。
 
では、
人の立場、相手の目線になるとは、
どういうことかというと、
それは、
「自分が同じ立場になったら」ということに
思いを馳せること、想像することだ。
 
私が「あなたと同じ立場」になったとしたら
どう感じるかを、どれだけクリアに、
邪心なくその気持を
感じることが出来るかということだ。
 
しかし、
人は邪なもので、
相手の気持ちを理解することが、
自分にとって不都合なときもある。
 
「人を動かす」の中に
こんなくだりがある。
 
「人間の行為は、
何かをほしがることから生まれる。
赤十字社に100ドルを寄付する行為は、どうか?
これも、
決してこの法則から外れているわけではない。
人を救いたいと欲したからだ。
神のように美しい没我的な行為を
したいと思ったからだ。」
 
このように人間は、
たとえそれがお金を寄付するという行為であっても
自分の欲からの行動なのだ。
 
よく見られたい、
人から認められたいという
欲求が起こさせる行為だ。
 
しかし、
他人の行為がそうだと認めることは、
自分の行為もそうだということになる。
 
したがって、
お金を寄付する人を見て、
それが、
その人自身の欲求を満たすためだとは思いたくない。
 
自分と同じように
犠牲的な没我的な心からの行為なのだと思いたいのだ。
 
これが人間の邪な心だ。
 
心の奥底、
潜在意識レベルでは、
それが欲求からの行為だとわかっていても、
心はそれを認めたくない。
それを認めることは自分同じ行為をしたときに
それが欲求からだということを
認めざるを得ないからだ。
 
そういう邪な思いが、
本当の意味で相手の立場、
目線になることを邪魔している。
 
自分の行為が、
人のための行為であっても、
それがどんなに没我的であっても
自分の欲求を満たす行為だと
素直に認めることが出来たら、
他人のそういう承認欲求が理解出来る。
  
どれだけ素直に正直に
自分の本当の心を認めることが出来るかで、
人間本来、ありのままの心を
感じることが出来るというわけだ。
 
そして、
そんな承認欲求の塊である人間の心を
愛することが出来たなら、
人の立場に身をおいた
発言行動が出来るというわけだ。
 
他人に優しくするのは
自分が優しくされたいから。
 
他人を愛するのは
自分が愛されたいから。
  

 

「迷わない」「信じる」ことを
超本気でやってます。
ともいき信聞塾は12月15日(日)です。 

詳しくはバナーをクリックしてください。


 

■質問を募集しています!!

 

お悩み、ご質問、ご相談を募集しています。

くろちゃんに聞いてみたいこと。

こんな時「ともいき」的にはどう考えるの?
人間関係、恋愛、家族関係、
お仕事の悩み、生き方、健康について。
どんな質問にもお答えします。

もちろん無料です!!

 

※いただいた質問は匿名にて、
回答とともにブログにて紹介させていただく場合がございます。
ご了承お願いいたします。
 
これまでの質問と回答は
コチラを参考にしてください。
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/1016926297 

 
コチラの入力フォームから質問お待ちしております。

https://maroon-ex.jp/fx42189/EaVuQG

 
くろちゃんのメルマガ
日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
https://brutality-ex.jp/fx42189/MhSmrT

 

 

■くろちゃんに会う

 
 
✅小冊子ともいき第三号受付中!
 
今回のテーマは
「実践」です。
 
お申込みの詳細はこちらです。
⇒ https://ex-pa.jp/s/OuwH0IAv

  
 

✅ くろちゃんの
「ともいき電話セッション」
あなたの本音を聞き、
やる気を発見し、
前に進むためのセッションです。
そんな方のご相談お待ちしています。
電話のみの対応とさせていただきます。
Skype、facebookメッセンジャー、WowApp等の
無料電話アプリで対応できます。
申し込み、詳細はコチラから
⇒ https://of1331.wixsite.com/tomoiki/session

 

 

 

 

著者プロフィール




くろちゃん(黒瀬光庸)
1972年大阪市生まれ。大阪市在住。
2006年大阪のマルヒフラワーセンター株式会社入社を機に同社のコンサルタントとして人材育成を担当していたやぶちゃん(㈱わもん代表取締役)と出会う。
やぶちゃんが開発した心で聞くコミュニケーション術「わもん」で社員が気付き自ら動き出す姿を目の当たりにし、聞くことに惹かれ、聞く修行を始める。

2013年8月26日よりわもん屋くろちゃんとして独立。
2014年11月9日 黒帯心徒塾in東京にて、わもんの名人初段に認定される。
2015年4月17日 株式会社聞く力。設立。
2016年5月13日 わもんの修行を離れ、ひとりで行く宣言をする。
2016年5月15日「承認力トレーナーくろちゃん」として、講演、コンサル活動を開始する。
2017年9月 ともいき講師 くろちゃんとして引き続き活動している。

 

 


いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングのバナーをクリックして、
くろちゃんへの承認をお願いします!(^^)


コミュニケーション・会話ランキング