東京支店計画

テーマ:
さぼりにサボってますが、

バス業界は完全に新運賃料金体制になって6日経ちました。


業界内では、運賃料金の計算方法などの問題も一段落しまして、


稼働率は一気に落ちたらしいですが

県内のバス代も一律上がって県内バス会社の経営者にとっては

願ったりかなったり感のある今日この頃です。



弊社ではかねてから構想のあった東京支店計画!が着々と進行中で


本日も支店のスムーズな出し方を考察するべく


関東運輸局(様?)に色々とお伺いを立てておりました。



横浜本局の皆様はいつも丁寧なのでこちらが恐縮してしまいますが、


新規立ち上げよりは審査も書類も簡単ですよ・・


とお聞きしまして本日はなんだか嬉しくて?少し浮き足立ってる感があります。



以前からかなり問い合わせは受ける東京のお仕事ですが、

弊社には配車権(現在は茨城県内と栃木の一部のみ)がないので、

東京の仕事は受けれずに現在はお断りし続けております。




何とかしたい!けどまだ地元茨城での地盤が・・と思い続けて6年目。


実際の運行開始は最長2年後くらいになると思いますが、


段階を踏んで東京支店の準備を開始中。



ネックになると思っていた資金面も自社の実績だけでクリアできそうなので、

男ならここで行くぞ!-と毎日意気込んでなぜかからまわってます。



弊社の東京支店の車庫の位置の理想は都内でも江戸川区なんですが、

しらべると土地代も都内にしては安いので現実感が増してきました。

(それでも地元茨城の5~10倍なので流石東京都といった感じですが・・)



乗務員の問題も確認がとれまして、


それに対する管理の仕方の注意点も運輸局さんにご指摘いただき


ここまで来たらあとは期を見て実行!するだけなので楽しみです。




待ってろよ東京!(完全に田舎の人の発想からくる表現・笑・)




AD