歩くときのコツは○○○が大事! | 西洋館多摩センター のぼり整骨院のブログ

西洋館多摩センター のぼり整骨院のブログ

ココリア多摩センター6階レスランフロアにあるお店.
やりたいことが出来る身体作りをサポートします!
カラダについて役立つ情報も定期的に発信しています。


テーマ:

 

こんにちは高橋です。

先日も雪が降りましたね。

 

雪が降ってる時、こう考えませんか?

転ばないように歩かなきゃ!!でもそう思うと余計に力が入るもの。

 

特に翌日の凍った路面を歩くのは怖いですよね。

全身に力が入ってるからいつもよりグッタリします。

 

こういった悪路を歩く時には、ポイントがあります。

自分の足の位置を広く取りますよ。

骨盤幅で歩いて下さい。肩幅ではありません。

 

骨盤幅にする事が秘訣です!!

足先は少し外側を向けましょう。

そうすると膝の向きもいつもより外側になります。

 

骨盤幅にする事で支持面が広くなるので身体が安定します。

一般的な歩き方だと足が骨盤幅よりも狭いのが特徴です。

 

これだと歩く時に身体がローリングしてしまいます。

重心も高い位置になり不安定なので転倒しやすくなります。

 

ぜひ覚えておいてくださいね。

 

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

nobori-1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス