韓国人には科学なんて | こりあうぉっちんぐ

こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。

2019/12/3 朝鮮日報

科学の授業を理解していない韓国の中学生、1年で2倍に

 

 

 

 

 韓国の中学3年生の10人に1人は、科学の授業を20%も理解していないことが分かった。2日に公開された韓国教育課程評価院の資料によると、教育部(省に相当)が毎年実施している「国家水準学業成就度評価」で、昨年の科学科目の「基礎学力未達」生徒の割合は11.5%だった。2017年は6.6%にとどまっていたが、昨年は倍近く急増した。

 

(中略)

 

 14年の地方選挙で左派系の教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)が大挙当選し、教科の知識より体験、討論などを強調する「革新学校」が拡大したことで学力低下減少が深刻になっている、という指摘も絶えない。

 

パク・セミ記者

 

1 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380083.html

2 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380083_2.html

 

引用ここまで

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 これはねえ・・・・・・何度も書いてきましたが韓国の教育などは科挙の続きなんですね。実学などはどうでもいいんです。だから科学の授業なんぞはねえ・・・・・だから韓国からはノーベル賞受賞者が出ないんですが。

 これはねえ・・・・・・別に現代のモンダイではないんですね。江戸時代の日本には伊能忠敬などという人物が出て日本中を測量して回りましたが、朝鮮にそういう人物がいたのか。

 まあねえ・・・・・朝鮮にも一応は実学のようなものがあったといいますが、そういう人たちは偉くはなれなかったんですね。偉くなるのは科挙の合格者なんです。

 だからねえ・・・・・現代でも科学の授業なんてどうでもいいんですよ。現代版科挙に合格出来ればいいんですね。