北朝鮮のGDPの推計ねえ | こりあうぉっちんぐ

こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2019/5/14 朝鮮日報

英紙「北のGDPは1400ドル」

 

 

 

 人工衛星から見た夜間の光の量を基に北朝鮮の経済規模を調べた結果、北朝鮮の住民1人当たりの国内総生産(GDP)は1400ドル(約15万3000円)だとする分析が登場した

 

 英国の「ザ・タイムズ」紙と「エコノミスト」紙は12日(現地時間)、オーストリアの民間調査機関「ワールド・データ・ラボ」が衛星写真の光で北朝鮮のGDPを分析した結果を報じた。この分析によると、北朝鮮の2015年の夜間照明量は13年に比べ40%減少していた。水力発電への依存度が高い北朝鮮は、その当時日照りに見舞われて電気の生産量が急激に落ち込んでいたからだ。

 

 夜間照明は、低開発国家や経済情報の収集が難しい地域において経済活動を観察できる指標として利用されてきた。「エコノミスト」紙は「北朝鮮の経済は世界の10大貧困国の水準に相当する」と伝えた。

 

ユ・ジハン記者

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/14/2019051480042.html?ent_rank_news

 

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 

 正確な統計を発表しない、またはできない国については推計するしかありませんからねえ。

 

 人工衛星から見た夜間の光の量を基に”・・・これで思い出したことがありました。

 

 太平洋戦争のフィリピン戦線の話じゃなかったかと思うんですが、米軍は日本軍を追撃し、その戦力を推定するのに残された野営地の糞便の量を使っていたとか。

 

 しかしそれで推定すると日本軍の兵力は常に過大に導き出されたんですね。ええ、米食民族の糞便の量は欧米人よりは多かったようですから。

 

 まあねえ・・・・・北朝鮮のGDPなどを推定するには金豚三世の体重でも基準にした方がいいんじゃないかと。

 

 あの豚が痩せてきたら北朝鮮もいよいよ最後なんでしょう。

ご隠居さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ