韓国の大学教授ねえ | こりあうぉっちんぐ

こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2019/5/14 朝鮮日報

社説】倫理も道徳も崩壊、韓国の大学教授はもはや知識人ではない

 

 

 

 

 

 ソウル大学をはじめとする全国52の大学に所属する100人以上の大学教授らが、自らの論文160本に高校生の息子や娘を共著者として名前を掲載していた

 

(中略)

 

 大学教授は韓国社会における知識人の代表だ。その名誉は社会のいかなる集団に比べても高く、報酬も十分に与えられている。国全体の知的レベルを一層高めるよう求める社会からの期待も大きい。だからこそ大学教授の多くは学問に対する情熱を持って最善を尽くしているだろう。しかしたとえ一部とはいえ、知識人としての基本的な倫理や道徳を捨て去った人間は今も存在している。もし一人でもこのような人間がいれば、この学問の世界から追放する方策を考えるべき時ではないか。

 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/14/2019051480029.html?ent_rank_news

 

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 大学教授ねえ・・・・・韓国のような国では未だに権威があるんでしょうね。日本じゃ大学教授の権威などは数十年前の大学紛争の頃から地に落ちていますけどね。

 

 そういえば日本に帰化した元韓国人の呉善花などは、日本での講演会で韓国人から学歴の低さを指摘されましたが、日本人の聴衆の反応は、失礼なことを言うんじゃねえよ、というもので韓国人は戸惑っていたとか。

 

 ええ、韓国人は自らのソウル大卒という権威が日本でも通用すると思っていたんでしょうね。

 

 まあ韓国じゃ権威ある方々は常に不正をやりますしねえ・・・・・しかし”100人以上の大学教授らが、自らの論文160本に高校生の息子や娘を共著者として名前を掲載していた”・・・というのは日本人には理解不能なんですが。

 

 まあ高卒の安藤忠雄プリッカー賞を受賞するなんてのは韓国人には理解不能なんでしょうが。

 

 

ご隠居さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ