ノーベル症・・・・ | こりあうぉっちんぐ

こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2018/10/9 中央日報

【取材日記】韓国人のノーベル科学賞受賞にはまだ時間が必要

 

 

 

 

(前略)

  韓国人はいつごろノーベル科学賞を受賞するのだろうか。韓国の科学者は2つの言葉でこれを説明した。「時間」と「ネットワーク」だ。科学者らは韓国がノーベル科学賞に達するまでにはまだ時間が必要だと答えた。ソン・ヤングク漢陽大情報通信素材研究センター長は論文被引用指数基準でノーベル科学賞に値する研究成果を出した科学者の一人だ。ソン氏は「日本の場合、一つの分野の研究を20-30年間続ける文化を持つ」とし「深みのある研究を長くすれば該当分野のパラダイムを変えて新しい発見をする可能性が高まるのは当然だ」と説明した。100年以上の科学の歴史を持つ日本の「時間」と一つの分野を持続的に研究する文化が韓国との差ということだ。日本は今年まで計23人のノーベル科学賞受賞者を輩出している。

 

(以下略)

  ホ・ジョンウォン/科学&未来チーム記者

 

https://japanese.joins.com/article/889/245889.html?servcode=100&sectcode=100&cloc=jp|main|top_news

 

 

引用ここまで

 

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 別に数えたわけではありませんが、ノーベル賞関係の記事は実際に何度も受賞している日本より韓国のマスコミの方が多いのではあるまいか。

 

 それだけ渇望しているんでしょうなあ。

 

 とにかく韓国人は、ウリは世界一優秀な民族・・・・・と自称するのが常ですが、あいにくそういう事実が存在しないものですから、韓国からはノーベル賞受賞者が出ないのです。

 

 そういえば2009年9月の朝鮮日報は”韓国国民の半分以上が「わが国は先進国になった」と考えていることが分かった”・・・と書いていました

 

 しかし、そういう事実は存在しないものですから、2012年5月のサーチナは”韓国の国家行政機関・女性家族部は、海外で売春に従事する韓国人女性の数が、日本に5万人、米国には3万人いると推算されると、25日までに明らかにした”・・・と書いていました

 

 売春婦の流れなどは常に後進国から先進国へであり、その逆はありません。

 

 しかしアメリカの入管も韓国人女性の入国を歓迎しないものですから、彼女らは”メキシコ人の間に混ざって米国~メキシコ国境の砂漠を歩いて通過する危険を冒して米国の地を踏んだ”・・・などとやっているんですね

 

 トランプがメキシコ国境に高い壁を建てさせようとしたのも無理はないかと。

 

 ”100年以上の科学の歴史を持つ日本の「時間」と一つの分野を持続的に研究する文化が韓国との差ということだ”・・・それ以前のモンダイでしょ。

 

 既に韓国は、ウリナラは貧しいから・・・・・などという言い訳は出来ない国なんですよ。

 2016年2月の朝鮮日報によれば韓国は”資産10億ドル以上の富豪数、ソウル14位・東京16位”・・・という金持ち国家なんです。

 

 まあ日本を遥かに上回る、南米型の超格差社会であるということに過ぎないんですが。

 

 しかし江戸時代の殿様の中には博物学を研究して、自ら博物誌を書いた人物もいましたが、韓国の財閥にはそういう人物はいそうもなく

 

 ノーベル賞については諦めた方が精神衛生にいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ですなあ。

ご隠居さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス