こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2018/4/16 中央日報

韓国副首相「雇用不振、最低賃金の影響でない」

 

 

 

 

 

 金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官が16日、「2、3月の雇用不振を最低賃金引き上げの影響とみるのは難しい」と述べた

  金副首相はこの日午前、政府ソウル庁舎で開かれた経済長官会議の冒頭発言で「2、3月の就業者増加幅が10万人台に縮小し、青年層の雇用が悪化するなど雇用状況が良くない」とし「これは(大幅に増加した)前年同期との比較、造船・自動車業種などの構造調整に起因するものであり、最低賃金引き上げの影響と見るのは難しい」と述べた。

  金副首相は「補正予算案が速やかに審議に入り、早期に通過してこそ、雇用問題の解決につながるだろう」と強調した。

 

http://japanese.joins.com/article/585/240585.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|breakingnews

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 まあねえ、韓国の現政権は左巻きの集まりですから、経済原則などは理解していないんですな。

 

 そもそも生産性が賃金の上昇を上回らなければ経済成長は難しいわけですが、韓国の場合はねえ。

 現代自動車では”現代自の生産性分析資料によると、国内工場の生産1台当たりの投入労働時間(HPV)は2011年時点で31.3時間だったのに対し、米アラバマ工場は14.6時間にすぎない。中国・北京工場も19.5時間で国内工場に比べはるかに生産性が高い”・・・という有様だったんですな

 

 生産性を無視して賃金を上げればねえ・・・・・経済原則に従って競争力は落ちるしかないわけで。

 

 先日の中央日報も”米国・ドイツ・日本など主要先進国が経済好調などの影響で20年ぶりの最低失業率となった中、韓国だけが急激な最低賃金引き上げなどの余波で雇用が悪化する傾向だ”・・・と書いていましたが、サヨク政権の眼には入らないんでしょうなあ。

 

 分かりますよ。日本でも民主党政権などは1ドル=75円などという超円高を放置して、日本の産業を潰そうとしていましたから。

 

 

 

 

 

 

 

 いい加減に目覚めんか。

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。