こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2018/4/16 朝鮮日報

ドルイドキング:「大阪総領事人事、金慶洙議員に頼んだが断られた」

 

 

 

 

 


 インターネット上の書き込みを操作した疑いで逮捕された与党・共に民主党の党員(ハンドルネーム:ドルイドキング)が、同党の金慶洙(キム・ギョンス)議員に駐大阪総領事人事に関して請託をしていたことが15日、分かった。与党関係者らは同日、「ドルイドキングは大統領選挙の後、金慶洙議員の所へ行き、駐大阪総領事に特定の人物を任命してほしいと要求したが、同議員がこれを拒否した。その後、同議員や与党に不利益を与えるため書き込みを操作したと承知している」と語った。金慶洙議員は14日夜の記者会見で「(ドルイドキングとされる人物は)大統領選挙後、人事に関して無理な要求をしてきた」と言ったが、具体的な内容は明らかにしていない

 

(以下略)

 
鄭佑相(チョン・ウサン)記者 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/16/2018041600931.html?ent_rank_news

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 これはねえ・・・・・何度も書いてきたことの複合的な事柄としか。

 

 同じようにインターネットを利用していても日本と韓国じゃ相当に事情が違うんですよね。

 

 韓国は長い間軍事政権がマスコミを制御していましたから、韓国人は新聞などを信用していません。それで2010年5月15日の産経ニュースに黒田特派員が書いていたように、韓国人は根も葉もない噂を信用する傾向があるんです。

 

 ”常識的に考えればすぐデマと分かる数字だが、それをある政治的状況下で政治的に利用する勢力がいて世論を扇動する。政治対立の激しい韓国ではこの種のウワサやデマが実に多い”・・・・ということなんですな。

 

 韓国じゃインターネットがそういう傾向に拍車を掛けましてねえ。

 

 2006年のサッカーW杯でスイスに敗れた後で”試合終了から24時間以内に500万人が国際サッカー連盟(FIFA)のオフィシャルサイトに抗議する文を掲載すれば再試合が可能”・・・などというデマがネットに掲載されましたが、アホな韓国人が多過ぎたもので”頭を悩まされたFIFAが、韓国サーバーのアクセスを遮断する「ショック療法」を取った”・・・ということになっていました

 

 こういう馬鹿な国が他にあるのかねえ。

 

 過去にもミネルバとかいうニートがネットに書き込んだ経済記事が韓国社会に影響を与えたこともありました。

 

 そういう国なんですね。

 

 そして韓国は手柄に応じて官職を分け与える猟官制・・・・・・ある程度の影響力があるブロガーが勘違いするのも無理はありませんな。

 ウリはずっとお前たちを支援してきたのだから分け前をよこせ・・・・・

 

 しかし、いくら左巻きの政府でもそんなニートを相手にする気はなかったようで。日本の立憲民主党だって万一政権を獲っても、シールズのメンバーを閣僚にはしないでしょうし。

 

 

 

 

 

 

 

 ちゃんとシェア出来るんだから。

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。