こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/12/6 朝鮮日報

ベトナム外交アカデミー幹部「韓国とベトナムは未来志向で」

 

 

 

 


 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は先月ベトナムで開かれた「ホーチミン・慶州世界文化エキスポ」に寄せた映像による祝賀メッセージで、「韓国はベトナムに『心の負債』を負っている」と述べた。韓国のベトナム戦争参戦に遠回しに触れたものだが、ベトナム人はそれをどう感じたのだろうか

 今月1日に韓国外交部(省に相当)の共同取材団と会ったベトナム外交アカデミーのト・アイン・トゥオン対外政策戦略研究所副所長は「(韓国とベトナムの間に)過去にあったことは過去のことにすぎない。過去にあったことを知らないのではなく、何があったのかしっかり知っているが、それは過去に置き、未来に向かっているからだ」と語った。

 ベトナム外交アカデミーは韓国の国立外交院のように、ベトナム外務省の傘下機関で教育と研究を担当している。

 ト副所長は「文大統領が『心の負債』と述べたことに言いたい。過去にあったことについて、ベトナムは一貫した主張がある。それは過去を捨て、未来に向かおうという観点だ」と述べた。その上で、「ベトナムにとって韓国は戦略的なパートナーシップ関係にある国であり、その関係をとても重視している。未来のために共に進みたい」と強調した。

 韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の交流と協力を拡大するために文大統領が提唱した「新南方政策」についても、ト副所長は「ベトナムはASEAN加盟国として、新南方政策に賛成する」と述べた。

 
金真明(キム・ジンミョン)記者 , 外交部共同取材団 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/06/2017120601310.html

 

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 そういえば寅さんは記事にもあるように先月”韓国はベトナムに『心の負債』があります”・・・とか寝言を言っていたんですよねえ

 

 しかしそれは心の負債じゃないから。具体的な戦争犯罪による加害です。

 

 戦時中の兵士による強姦事件一つ取ったって、ベトナムにはどれだけの被害者がいると思う? 

 

 ”ライタイハ ン(韓国がベトナム戦争に参戦した際、韓国人男性とベトナム人女性の間に生まれた二世 のこと。ライはベトナムで軽蔑の意味を含めた「混血雑種」、タイハンは「大韓」のベト ナム語読みである。)”・・・という史実がありましたなあ

 

 もちろん韓国人は歴史を直視しませんから”忘れられた人生の一部を償うという 次元で動くことが、日本のように後ろ指を指されない近道だと思う。これ以上、父親の が、非人間的な動物の国になってはいけない”・・・とかいうたわ言も忘れませんでしたが、日本人が朝鮮に大量の混血児を残してきたという事実は存在しないしねえ。

 

 ”過去にあったことを知らないのではなく、何があったのかしっかり知っているが、それは過去に置き、未来に向かっているからだ”・・・もちろんベトナムはアメリカとの過去を忘れてはませんが、謝罪と賠償なんてことは主張しません。

 

 韓国人は戦後70年以上経ってもやっていますけどね。

 

 別にどうでもいいんですが、韓国人は今でもベトナムに悪行を働いていますしねえ。ええ、人身売買会社に騙されて韓国の農村部に売られたベトナム人花嫁は、時には殴り殺されるほどの虐待を受け・・・・・・

 

 それでもベトナム戦争に参戦し、現地に多大な被害を与えた韓国人は、ベトナムの”未来のために共に進みたい”・・・という言葉に甘えて、過去をなかったことにしたいんですね。

 

 韓国の歴代大統領も似たようなことを言っていましたが、任期末期になると例外なく、ニホンガー!と喚いてねえ。

 

 日本と韓国との間のモンダイなんぞは、日韓基本条約で「完全かつ最終的に」解決しているんですが、韓国は法治国家じゃないですしねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 天国でもやっているのか?

AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(1)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。