こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/9/9 中央日報

日中国交正常化45周年、中国序列4位が日本代表団を歓待

 

 

 

 

 

 日中国交正常化45周年記念式が8日晩、北京の人民大会堂で開かれた。この日の行事は半月前に開かれた韓中国交正常化25周年記念式とは対照的だった

  高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題で韓中両国は8月下旬、共同の記念行事を開催できず、それぞれ別々に記念式を行ったしかし日中両国は日本の7つの友好団体の代表団が訪中した中、共同の単一行事を開催した

  中国側も日本の代表団を歓待する姿を見せた。中国側はこの日の行事に王晨・全国人民代表大会(全人代)常務委員会副委員長を代表者として出席させた。これは先月23日の中国側主催の韓中国交正常化25周年記念式に出席した陳竺・全人代副委員長と同格だった。しかし序列4位の共産党常務委員である兪正声・全国政治協商会議主席が記念式の前に日本の代表団に会うなど友好的な雰囲気を演出した韓中国交正常化記念式では、韓国の代表団と中国の指導者が会うことはなかった

  記念式の場所にも差があった。日中の記念式は主要国家行事を行う人民大会堂で開かれた。中国政府が行事の格を上げるために配慮した結果だ。一方、韓中が先月23日と24日にそれぞれ開催した韓中国交正常化記念式は北京のホテルだった

  北京の外交筋は「悪化の一途をたどる韓中関係とは違い、日中関係は最悪の局面から抜け出し、徐々に回復段階に入っていることが分かる」と評価した。

 

 

http://japanese.joins.com/article/242/233242.html?servcode=A00&sectcode=A30

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 これはねえ・・・・・・中央日報は書きたくなかったのかも知れませんが、外交の現場において韓国が日本並みの待遇を受けられるなんてことはあり得ないんですよ。

 

 いくら中国と日本の関係が険悪になったとしても、中国にとって日本は無視することが出来ない国なのです。

 韓国?トランプは韓国は中国の一部と認識・・・・・・なんて記事もありましたな

 

 とにかく中国にノーと言えない国が重んじられるはずもなく、中国駐在韓国大使などは、中国政府からは使い走り程度の待遇しか受けられないのです

 

 従北従中反日反米だった寅さんも大統領に就任したら、認めたくない現実に直面せざるを得ず・・・・・・・かなり言動が変わってきましたな。

 

 

 

 

 

 

 苛酷な現実に直面して・・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。