こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/9/10 朝鮮日報

【コラム】韓国が先進国入りを果たすための最終電車

 

 

 

 

 「後発の利点」を生かして経済発展をもたらした韓国大統領に「欧州の病人、ドイツ」を復興させたシュレーダー氏との対話を薦めたい

 

 韓国は遅く出発して経済発展に成功した国だ。経済開発の同期生は数十国に上っているが、サムスン、現代自動車、LGのような世界的な独自ブランドを所有している国は、韓国を除いてほかにない。成功した国々には、似ている点がある。そのうちの一つが「後発の利点」をうまく利用したという点だ。出発が遅れたからと言って、何も損ばかりしているわけではない。遅刻して得することもあるのだ。

 

 後発走者は、先を行く相手の長所を容易に真似し、吸収することができる。先発走者がどこでどのようにつまづいたのかを観察すると、不必要な試行錯誤をする必要がなくなる。後発走者はこうした過程を通じて競争での優位を確保し、先発走者に追い付き、追い越し、歴史の流れを変えてきた。ドイツと日本は、「後発の利点」を生かして先進国として飛躍した賢い国だ

 

(中略)

 制度が恐ろしいのは、中毒症状を誘発するためだ。ギリシャとベネズエラのケースは、誤った制度による弊害を物語っている。一時は「天国に一番近い国」と呼ばれた国なだけに、国民の苦痛も大きかった。ベネズエラは石油埋蔵量が最も多い国、ギリシャは先祖のおかげで観光収入が面白いように入って来る国だ

 2016年、ベネズエラの物価は700%も高騰した。貧困人口の割合は82%へと拡大した。食事を抜く家庭が増えたため、全国民の75%の体重が平均8.6キロも減ったという信じられない研究結果も提出された。国民の生計は国が責任を負う、という豪言壮談の末路だ。国営テレビのKBSが2006年2月18日、「ベネズエラのチャベス大統領が、米国の一方主義と新自由主義に対抗する代案として浮上している」と、1時間の特集番組を組んだが、その国の現実がこうなのだ。


 これは、2010年に国家的不渡りの絶壁で救済金融を申請したギリシャと似ている。出勤する人ごみの中に若者の姿はほとんど見られない。勤労者4人のうち1人が公務員で、大多数の会社は倒産してしまったためだ。造船大国とまで言われた同国に、製造業が占める割合は5.7%だ。緊縮財政と年金削減に反対する労組のデモ隊が、毎日のように町中を練り歩いている。
 

(中略)

 文在寅(ムン・ジェイン)政権の来年度予算は、まるで「福祉時代」「労働時代」の幕開け宣言文であるかのようだ。この宣言文に「後発国家の利点」を受け継ぐ知恵が盛り込まれているのか。文在寅時代は、韓国が先進国の仲間入りを果たす最終電車の時間帯と重なる。終電を逃せば一貫の終わりだ。500万人の失業者と「欧州の病人」という不名誉を背負い、国の運命を開拓しなければならなかったシュレーダー元首相の自叙伝が出刊された。「ドイツ経済再生改革10カ条」に盛り込まれた労働の柔軟性確保と医療保険、年金改革をめぐり、悶々とした夜を過ごしたシュレーダー元首相と、せめて書籍を通じてだけでも話し合ってみることをお薦めしたい。

 
姜天錫(カン・チョンソク)論説顧問 

 

1 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/08/2017090801666.html

 

2 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/08/2017090801666_2.html

 

3 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/08/2017090801666_3.html

 

 

引用ここまで

 

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 まあねえ、韓国は常に先進国たらんとして青筋を立てていますからねえ。

 

 しかし”韓国は遅く出発して経済発展に成功した国だ。経済開発の同期生は数十国に上っているが、サムスン、現代自動車、LGのような世界的な独自ブランドを所有している国は、韓国を除いてほかにない”・・・と自慢したってねえ・・・・・・それは日本のおかげ。

 

 別にどうでもいいんですが、韓国は自らをフランスになぞらえるのが好きなのに、ドイツを見習えとはねえ。

 

 しかしドイツ(や日本)が、イギリスに比べて後発の工業国だったことは事実だけど、それは韓国には関係のないことだしねえ。

 

 いくら”ドイツと日本は、「後発の利点」を生かして先進国として飛躍した賢い国だ”・・・と言ったって、両国とも国内には相当の蓄積がありましたから、たやすくキャッチアップ出来たんです。

 

 それに後発の利点」を生かして先進国に飛躍した代表的な国はアメリカですしねえ。

 

 そして先進国のモンダイを論じるのにベネズエラやギリシャを持ち出すかねえ。

 

 ”ギリシャとベネズエラのケースは、誤った制度による弊害を物語っている”・・・両国とも経済活動を原油と観光という一本足打法に頼った国でしたが、韓国も似ていますしねえ。

 ええ、輸出という一本足打法に。

 

 そこから寅さんの批判に持っていくのは保守派の朝鮮日報としては当然なんでしょうが”文在寅時代は、韓国が先進国の仲間入りを果たす最終電車の時間帯と重なる”・・・ということはないから。

 

 とにかく国家間の条約や協定も理解出来ないアホな大統領・・・・・しかも弁護士・・・・・の君臨する国が先進国に近づけるわけもないでしょ。

 

 寅さんなどは中世国家である北朝鮮に憧れているウスラバカだぞ。

 

 

 

 

 

 

 3月頃になると田んぼの上でもどこでも自由に散歩が出来て。

AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。