ヘブンブリッジ(西陣・ソフィア) | nobのおもちゃ箱 ~懐かしの名機たち~

nobのおもちゃ箱 ~懐かしの名機たち~

パチンコ・パチスロのレトロ台を愛するnobのブログです。家パチ・家スロで旧台を堪能しています。

最近の台は初当たりが厳しく、ヒキ弱の私には危険すぎて打てません。そんなお金があるなら収集、収集!


テーマ:

DSC_0814.JPG

 

役物に懲りすぎてゲージ構成まで独特になってしまった感じがするオリジナリティー溢れる羽根物です。

 

一番目立っているのは役物上部の閻魔大王様

DSC_0816.JPG

 

その左にはデビル

DSC_0817.JPG

こちらはアウト穴となります。

 

右にはエンジェル

DSC_0818.JPG

上に見える穴がVゾーンです。

 

DSC_0820.JPG

デビルとエンジェルは一定間隔でギッコンバッタンしているシーソー(この機種名である「ヘブンブリッジ」と書いてある)で繋がっています。

閻魔大王様は右手に地獄、左手に天国の札を持っており、それが羽根となっています。閻魔様の拳の部分の左右に穴があり、そこに入った玉は役物の奥を通り、再び左右の風車の上から盤面現れます。役物があまりにも大きすぎる為の苦肉の策だったんでしょうね。

 

始動チャッカーはこんな感じです。

DSC_0815.JPG

こちらのゲージも独特ですね。盤面を目一杯使ってる感満載です。始動チャッカーとアウト穴の距離が最も短い機種なんじゃないでしょうか?

 

DSC_0821.JPG

羽根に拾われた玉はヘブンブリッジに向かいます。ヘブンブリッジが左に傾いていると玉はデビルゾーンに向かいます。逆にヘブンブリッジが右に傾いている時はエンジェルゾーンに向かいます。また、ブリッジのタイミングにより一旦デビルゾーンに向かった玉がエンジェルゾーンに向かったり、逆にエンジェルゾーンに向かった玉がデビルゾーンに向きを変えたりすることもあります。

 

玉がデビルゾーンに入ってしまうと完全にアウトです。玉がエンジェルゾーンに向かった場合、エンジェルは12時方向と6時方向で一旦停止しながら常に時計回りに回転しており頭か足が橋の方向を向いているタイミングで玉が到達すると頭と足にある「玉貯留スポット」に玉が入り、後は自動的に玉がVゾーンに運ばれます。それ以外のタイミングでエンジェルゾーンに入った玉は下に落ちてハズレとなります。

 

DSC_0823.JPG

このタイミングで玉が来たらハズレ

 

DSC_0822.JPG

これなら当たりです。(厳密にはちょっと遅いハズレですね。あくまでもイメージです(^^;))

 

大当たり中はヘブンブリッジの端にストッパーがかかり玉が1つだけ貯留されます。

DSC_0827.JPG

 

また、貯留口がヘブンブリッジの方向を向いてエンジェルは回転を停止しているのでストッパーが解除されると必ず貯留スペースに玉が乗るので、普通に打っている限り継続は確定します。(デビルゾーンにも玉が1つ貯留されるので18回の開閉までに羽根が玉を2個拾えば継続確定)

DSC_0831.JPG

 

大当たりすればラウンド抽選が行われ、結果が(3Ror8Ror15R)表示されます。

大当たり中は”オラは死んじまっただぁ~”という歌詞で有名になった名曲「帰ってきた酔っ払い」が流れます。この台も西陣らしさがある面白い羽根物だと思います。ただ、ちょっと役物が辛いかなという気はしますが・・・

 

<スペック>

5&10 ラウンド振り分け式3R/8R/15R)

 

<動画コーナー>

大当たり

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

 

nobさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス