型紙で作る羊毛フェルト | 羊毛フェルトのある暮らし

羊毛フェルトのある暮らし

〜猫と羊毛フェルトとコーチング 鎌倉暮らし〜


テーマ:
毎年出版して本作りに没頭していた頃の本。


厚紙に絵を描いてカッターでくり抜いて、
そこに羊毛を少しづつ入れ、
ニードルでフェルティングして平面のモチーフを作るというもの。

この作り方は
同じものを何個も作る場合や、
なかなかクッキー型が見つからない時、
オリジナルで作りたい時活躍します。
例えば
結婚式のウエルカムボード
ブローチ
ウォールステッカー
モビールなどなど。

今回、この手法を使って
ヴォーグ学園で作るものを思いついた。



こうして作った後に、お湯と石鹸で表面を
優しく撫でて、石鹸を洗い流し、
アイロンかけて陰干ししておくと
かなり表面が綺麗に仕上がる。
(本に書いてないかったかも(・・;)すみません)

何になるかはお楽しみ♪

さっき、Amazonリンクするのに、
久しぶりこの本のページを見たら
素敵なコメントを頂いてた。
ありがとうございます♪
参考にさせていただきます♪

この本、中古しかなかったけど
新品が一冊だけあった♪
買ってしまおうかな(^^)


のぶぅさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス