7月1日に発売になる資生堂の口紅「ルージュ ルージュ」を一足先に使用させていただきました♪


{C6B5B854-AA76-43E6-9E67-AA196708D5EA}

「ルージュ ルージュ」は赤を極めた口紅。

赤を全16色で展開していて、一人ひとりに似合う赤が見つかります。

そして、資生堂独自の赤の発色技術により、鮮やかなのに肌になじむ発色とフィット感で肌色も美しく見せることできます。



{9471FA53-097F-4B95-963F-7274E3CE2398}

今回使用させていただいたのはミニサイズのRD501。

RD501は・・・
大地の奥深くから採掘した赤銅鉱のレッド。
土のあたたかさで培われた、いきいきとした鮮やかな色。


{5A88AC3F-354E-40D0-9887-51C8A1CB0D18}

こんな真紅の赤、イイ女にしか似合わないんじゃ・・・
とちょっと気おくれしつつ使ってみましたw

{447839E6-3D49-4903-836D-CD691041EC51}

フツーに直塗りしたり紅筆を使ったりするとパキッとしたハッキリクッキリ発色になるそうです。

{C223A673-C1E7-4566-85CE-D20857998CA7}

リーフレットに記載されていたscene2という塗り方だと肌になじみやすそう↓

下唇の中央に口紅を直接のせ、上下の唇を軽く合わせます。
そのあと指でぽんぽんと軽くなじませます。

確かにとっても肌なじみがよくなって、直塗りと同じ口紅とは思えませんでした!

赤の口紅ってちょっとハードルが高い感じがするけど、塗り方でも全然変わるし、何より色展開が多いので自分好みの1本が見つかりそうです♪

発色もさることながら、着け心地もとてもよくて唇にぴったりフィットして乾いてこなくてしっとりしたままなのもうれしいです。


詳しくはメーキャップ ブランドサイトへ!


資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています。