シンプルっていいね。夏のレベル1でした。 | えつこの部屋

えつこの部屋

和尚アートユニティスタッフによる公式ブログ。コースや最新情報、お仕事のあれこれなどスタッフの日常を公開中。


テーマ:

週末は、レベル1のコースでした。

 

 

初日の朝は台風が接近していたのでみなさんが無事に到着できるかドキドキでしたが、難なく去って、午後からはピーカンでした。

関西から新幹線の参加者さんもいらっしゃったので、ほっとしました。

 

 

ひまわりと強い光が夏まっさかりなことをおしえてくれています。

 

2018年より4日間になったレベル1も今回で早や3回めとなります。回を重ねるごとにコマラの教え方がシンプルになっているようです。

 

大きな内容のひとつとして、レベル1では5つの柱(イクイリブリアム、ポマンダー、クイントエッセンス、カラーエッセンス、アークエンジェロイ)について学びます。

 

 

ひとつのプロダクトごとにコースを進めていくなかで、当然クロスオーバーしている要素もあるのですが、どこでその話をするのかのコマラのタイミングが絶妙なのです。

 

 

参加者さんにとって必要なタイミングで説明もしているので、まさに「ただしいときにただしい場所にいる」の実践を見ているようでした。

 

 

長年にわたってコマラがオーラソーマを教えてきているからこその「シンプルさ」はとっても完成度が高かったです。ほれぼれしました。

 

かつ参加者のみなさんのスペースもあって、すばらしかったです。

 

信頼の質をたくさん感じました。

 

 

毎日のボトルの色塗りを水彩絵の具でされていた参加者さんも。

 

 

微妙なニュアンスがとってもきれいでした。

 

こちらはコマラ画伯の「スターが輝く」の図。ピカリーん。

 

 

はじめてのコンサルテーションもうまく行ったみたいですね。

 

 

(コマラ、お姉さんの図。)

 

コンサルテーションのあとはプロダクトをつかったヒーリングタイム。

 

 

気持ちよさそうです。

 

こちらは準備中のコマラとわたし。

 

 

参加者の中村紀子さん目線のうつくしいスナップです。

(中村紀子さんによるレベル1のブログはこちらから。)

 

わたしもいつもと同じボトルなのにあらたな気づきがあったり、何十年もオーラソーマとたずさわってきてもまだはじめて選ぶボトルに出会ったりと、いろいろな変化を感じました。

 

多くの方がいまシフトのときを迎えているように思います。

 

こちらは、数字をつかったはじめてのマトリックス。

 

 

頭から煙ボーボーなひとがいなくて、みなさん優秀。

 

 

はじめてのマトリックスをがんばったご褒美に、コマラよりいつもより1回多いプチ休憩のプレゼント。

 

 

...なはずが、お買いものに群がる女子たち。

 

まったりな午後には、恒例のボンガータイムもありました。

 

 

最終日は総まとめのコンサルテーション。

 

 

 

みなさん、いい時間を過ごせたようです。

 

最後は、和尚アートユニティよりイクイリブリアムポスターのプレゼントもありました。

 

 

たくさんのことを持ち帰ったみなさんでした。

 

<おまけ>

 

8/20(月)はヴィッキーさんの生誕100周年です。

 

 

(画像は、オーラソーマ社のHPより引用。)

 

8/18(土)19(日)は、デヴオーラでもセレブレーションが開催されます。

 

そこで、明日8/17(金)のはじメルではヴィッキーさんにちなんだお話を書きました。

 

 

プレゼントのおしらせもあるので、まだな方はぜひはじメルの読者登録をしてくださいね。

 

とってもレアなプレゼント(応募者全員に当たります!)もご用意していますよ。

 

またね。

 

えつこ

 

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆
にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

えつこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります