デスカフェ&満月瞑想会に参加してきました。 | えつこの部屋

えつこの部屋

和尚アートユニティスタッフによる公式ブログ。コースや最新情報、お仕事のあれこれなどスタッフの日常を公開中。


テーマ:

先週の火曜日は、アジータの開催する「Death Cafe & 満月瞑想会」に参加してきました。

 

 

デスカフェってすごいネーミングですよね。

 

ネスカフェにも似てますが、それとはずいぶんちがいます。

 

このデスカフェは、イギリスのジョンさんという数秘学の方がはじめたもので、「死」について気軽に語る会として誕生させたそうです。

 

でも、本来のデスカフェに瞑想はないそうです。

 

今回はマニーシャの元で学びを深めて来られた、チリ人のサンジーバのナビゲートでした。

 

サンジーバは2年前のマニーシャのコースの受講でごいっしょしたのですが、とってもジョークが好きなハートフルな男性で、ぜひまたお会いしたいと思っていたのです。

 

 

(画像は、品川で開催されたコースのもの)

 

そうして、ずっと訪れたいと思っていたアジータのスペースにも、ようやく伺うことができました。

 

鎌倉から電車に揺られてたくさんの人混みのなかたどり着きましたが、そこはとっても風通しがよくで気持ちいいスペースでした。(ここでお昼寝したら気持ちいいこと間違いなしです。)

 

お部屋も禅のスペースのようで、すてきでした。

 

 

ランダムに変わるという写真立ての、なぜかこの日はマニーシャだったとのこと。

 

 

ただならぬパワーを感じます。

 

アジータが愛情をこめて育てたバラにも会えました。

 

 

とってもスイート!

 

死についてたくさんのトピックスを参加者さんとシェアしていきました。

 

デスカフェではときに涙、ときに深刻になったりと、エネルギーをたくさんつかうので、甘いものを食べるのがいいのですって。

 

 

死についての体験や思うことはひとそれぞれにちがっていますが、ふだんはあまり語ることのない死について語ることは、なにかたいせつなものへと気づくきっかけとなり、日常の当たり前のことに感謝の気持ちがわきました。

 

からだが動くこと、おいしく食事ができること、友だちと語り合うこと、ハグすること…。

 

 

すべてが、生きることのお祝いのようです。

 

この日はウエサク祭の満月でした。

 

このあともデスカフェでは、おいしいお料理をつくって、瞑想の時間をたのしんだようです。

 

 

今回は、ミスティカのコースの合間をぬってだったのであまり時間がなかったのですが、また開催されるときにはゆっくりと訪れたいです。

 

 

次回のマニーシャの秋の来日も、9月に決まりました。

 

もっか、あたらしいウエブサイトをつくっています。

 

もうすぐ完成するので、できあがったらまたお伝えしますね。

 

「死」はとってもたいせつなテーマなので、みなさんともシェアしていけたらいいなと思います。

 

ではね。

 

えつこ

 

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆
にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

えつこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります