マゼンタのポマンダーが誕生しました。「愛をはぐくむ秘訣」もいっしょに。 | えつこの部屋

えつこの部屋

和尚アートユニティスタッフによる公式ブログ。オーラソーマやコース、最新情報やお仕事のあれこれなどスタッフの日常を公開中。

みなさん、こんにちは。ようこそ「えつこの部屋」へ。

昨夜はビッグニュースが届きましたね。

6月21日の夏至の日に、マゼンタのポマンダーが誕生しました。

1


マイクさんのテキストはこちらからお読みいただけます。

とってもスイートな色ですね。一夜前のストロベリームーンともリンクするようです。

6


日本に入荷するのが待ち遠しいですね。

ちょうど今日からは、デヴオーラでクローディアによるブリッジコースが開催されています。

もうすでにデヴオーラではディスプレイがされてあって、参加者の方は試されたようですよ。

2


とてもいい香りだったそうです。

3

(画像は、中村紀子さんからご提供いただきました。ありがとう~。)

「大天使カマエルのイクイリブリアムボトルが生まれたときに、それ程遠くない将来にマゼンタのポマンダーが生まれるだろう、というインスピレーションを受け取ったことを覚えています。」とマイクさんは書かれています。

大天使カマエルは、2004年10月6日9時15分に生まれました。
大天使カマエルが誕生したときのマイクさんのメッセージはこちらからどうぞ。)

ときを経て、今このタイミングで必要とされて生まれてきたのですね。

マゼンタポマンダーのマイクさんのメッセージにある、

「私たちが自分自身を愛さなければ、互いを思いやることなどできる筈がありません。マゼンタの光線を浴びながら、まず最初に誰を愛することが大切かを思い出しましょう。」

を読んだときに、ちょうど昨日読んだOshoのメッセージとリンクをしました。

よかったらみなさんも読んでみてくださいね。

「愛をはぐくむ秘訣」

毎日、小さな愛の行為を行いなさい。

意識的に行うのだ。
一日は、あなたの愛を
表現する機会を
何千も与えている。
だが、あなたは多くの
悪習を抱えている――
愛を表現するのは
ことごとく逃すのに、
憎しみを表現する機会は
一回たりとも逃さない。


憎しみを表現する機会は
逃せばのがすほどよい。
愛を表現する機会は
得れば得るほどよい。
憎む機会は見送りなさい。
たまには、それらを使わず
やり過ごしなさい。
そして、
たまに意識的に
愛する機会を利用しなさい。
これは
あなたの瞑想の
プロセスを
途方もなく速めるだろう。

OSHO「ディヤン・スートラ」より


今日マゼンタのポマンダーが誕生したと聞いたときに、このOshoのメッセージを日常にこころ掛けていきたいなと思いました。
(※Oshoブログはこちらからお読みいただけます。右ナビにある「愛について ( 4 )」や「関係性について ( 23 )」などは近いテーマなので、読むといいと思いますよ。)

5


えつこの部屋のブログも、カラーエッセンスのマゼンタ大天使カマエルのアークエンジェロイをつかいながら書いています。

4

(画像は、B67とB115です。)

マゼンタのポマンダーが上陸するまで、マゼンタのプロダクツと親しんでみるのもいいですね。

ではね。

えつこ

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆

にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村