あやのぶろぐ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
まずはこちらから
もうこれはたくさんの思い入れのある作品で、何をどう語れば良いのやらという感はありますが、、、

今回私の佐藤と美和のテーマは
《シンプルにつくる》
ということでした。
どちらの役も前回はかなりキャラ付けをして、色々演出を付けて頂いてやらせてもらいましたが、演出の今田さんともお話しして、今回はキャラクターに頼らずなるべく本の通りに、余計な事はせず、内側を大事に伝えるという点に重きを置いたつもりです。

右も左も分からない卒業したての私がエアスタさんで初めて頂いたのがこの美和姉。
どれだけプレッシャーだったことか!!!笑
田島さんや共演者の皆さんのお陰で何とかかんとかやり切りましたけど、もう自分で精一杯って感じでしたね〜思い返せば。
そして佐藤も、かなりタイトなスケジュールの中でやった記憶があります。
あのキャラがやっと掴めたかなってのが多分GP
完成初日。笑
ギリギリ過ぎるーー!!笑
そして今回、一気にこの二役です。まさかの。そして『黄金の猿』も同時進行です。同時に三役です。
今だから言いますけど正直パニックになってました笑
あれもこれも考えたいのに次違うものがきてそれを考えてるうちにまた別のものがきて戻ってきた時何も進歩してない!焦る!!みたいな笑
毎度どの舞台でも、本番までに間に合うのかという恐怖がありますが、今回は余計に強かったですね。
それでも、幸いなことに本当に最高のメンバーに恵まれて、何だかんだ最後まで楽しく演らせて頂きました。
Cの千秋楽、後半怒涛の破壊&再生3シーンくらい、物凄かったですね。
裏で役者鈴木としても、佐藤としても声は全部聞いておりましたが。
もうあれはなかなか観られるものじゃなかったと思います。
本当に、対人間同士の、役の人間たち同士のぶつかり合い。まさにあのアパートで今を生きる人々の生き様を見せつけられました。
最後、中田からのパスを受けてのラストシーン。あれを聞いてる時の役者としての緊張感というか高揚感というか、まじで半端じゃなかったです。
必ず最後までバトンを繋げてみせるっていう。
佐藤としても、絶対にこの言葉は聞いてるし、なんなら田中と同じように、帰っていく中田の後ろ姿を彼女は見たかもしれない。それを受けての、全員のバトンをもらってのラスト、再生です。相方はもうずっとご一緒させてもらってる浩太郎さんですから、そういった意味では全く心配なんてなかったですが、どれだけ繊細に、どれだけ全部キャッチして見逃さず、そして最後に全身全霊の力を込めて一歩を踏み出させるか。一回一回が真剣勝負でした。
今でもあのシーンの事を考えると胸が熱くなるし、佐藤のことを思うと顔がにやけます←
私本当に大好きなんですねー彼女のこと笑
{4D2A16A7-317B-4DC7-8813-110650F32236}


美和としても、今お見せできる全てを(色んな意味で笑)出し切ったつもりです。
もうこれは一生忘れないと思いますが、一発目出てから着替えてきた時、暗転になる中お客様から拍手を頂いたんですね!そしてその後は出てくるだけで笑いが起こる、カーテンコール普通に喋っただけでも笑いが起こる、本当に奇跡のような公演でした!!
正直受け入れられるか引かれるかの瀬戸際だと思ってたので、もう本当に感激しました。
笑いは苦手だし自分自身面白い発想できないし、苦手意識がずっとあるんですけど、今回少し成長出来たかなって思ってます。これも、一緒に場面を作ってくれた共演者、そして受け入れて盛り上げて下さったお客様のお陰ですね。
本当に感謝感激。ありがとうございました!!
{224267A9-AF75-48AD-BE66-F258AACA1382}


一先ず解体はこれにて
破壊と再生を繰り返して人は進んでいく。
今回も、全員で解体OK!となって終了出来たと思います。
皆様、ありがとうございました!!!

{E19267A8-AAA2-4699-8C83-26B42F1891F5}

{4CC8765E-0BB3-4B68-9365-41687470BD79}

{E2B683DA-D63B-4B03-8B1C-7D67B68A7FC5}

{DD7C9976-FC70-492C-996E-CAF1E984E534}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。