あやのぶろぐ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
『解体OK』本日劇場入りしました。
朝から仕込みしたで!

解体OKの舞台を自分達も携わって作るって、なんか良いですね。
一度作り上げたものを壊して再び前に進む強さ、それが“解体OK”。
“解体OK”とするのは、なかなか勇気がいる事です。でも人生を歩むためにはそれを繰り返していかなければならないのですね。
まず基盤である舞台を作り上げて、そこから物語がスタートする。
どんな舞台でも当たり前のことなんだけど、『解体OK』は余計にその意味合いが深い気がしてしまいます。
そもそも【解体OK】とは?まずそこをご説明しておきましょう。こちらが実際の画像です。
{F9FE411A-5471-4A7C-A31D-4F4C506D124C}

災害時に建物を解体して良いかどうかの意思表示、といった感じですね。これには旗もあるらしく、色で分けられています。
青→まだ整理出来てません
黄→整理出来たけどまだ壊さないで下さい
赤→解体OKです
といった具合です。だからこの文字も赤で書かれているようですね。
長年過ごしてきた場所とお別れするというのは、かなりの勇気がいるもの。しかもそれが突然に、自然の力によって壊されてしまうのですから、その心境は計り知れません。けれど、それでも人は前に進まなければならない。生きていくために、力をふり絞らなければならない。
小っぽけな人間の、どこででも起こり得る小っぽけな物語ですが、少しでも何か前を向く力を感じて頂けたら嬉しく思います。

ちょっと真面目なお話でしたが
私も女捨ててやってます!←
あ、捨ててるのは美和の方だけですけど笑
今回はねー、大分ですよ。言っちゃうけど大分ですよ。これ見とかないと損ですよ←笑
女を捨て、慎みを捨て、品を捨て、好感度を捨て、後私に残るのは一体何なのでしょう、、、これで笑ってもらえなかったら私には何も残りませんね。どうぞ遠慮せずに失笑してやって下さい。よろしくお願いしますm(_ _)m←
佐藤はもう気心知れたメンバーの中でやらせてもらってますから、気負いなく安心してその場に生きる事が出来ます。佐藤の役目ははっきりしてますから、そこに向かって全力でやりますよ!

AもCも、本当に面白くなってます。キャラクターやシーン構成は勿論のこと、ドラマも演る人によって少しずつ違うし、本当にどちらの班も観て欲しい!!
明日から本番始まります。
どうかどうか皆様、少しでもお時間ありましたら両国へ足を運んでみて下さい。
よろしくお願いします!!!

{2B532F3D-F7E9-4804-A349-87E760712977}

{E001B0F7-9976-439C-A162-2623AD881363}

『解体OK』

□あらすじ
舞台は築四十年のアパート「若竹荘」。あと二年で解体される若竹荘に新たな入居者が来る。
破壊する力と再生する力は釣り合わないのか?破壊と再生の停滞した空間で巻き起こる物語。


□日程
5/24(水) 18:30〜A(美和)
5/25(木) 18:30〜C(佐藤)/21:00〜A(美和)
5/26(金) 21:00〜C(佐藤)
5/27(土) 15:30〜C(佐藤)/18:30〜A(美和)
5/28(日) 12:30〜C(佐藤)/15:30〜A(美和)
5/29(月) 12:30〜A(美和)/18:30〜C(佐藤)
※出演班によって役が違います
※開場は開演の30分前

□料金
前売・当日  ¥3,500 (全席自由)

□会場
Air studio
(住所:東京都墨田区両国2-18-7)

□チケットフォーム
☆【扱い】の欄で“鈴木彩乃”を選択するのをお忘れなく☆

□HP

皆様のご来場お待ちしております!!m(_ _)m


…………………………


{3AF41F7E-E78F-4B5F-84C3-B483429079C7}

{C6F9ECDF-E9F7-4356-871C-956E95F77C07}

ワイルドバンチ演劇団  第一回公演

「黄金の猿(コガネノマシラ)」


構成・演出   古田龍

脚本   今江しん/古田龍



・あらすじ

  真田家の忍びで、「飛び六法」と称される唐沢玄蕃は、攻め込んだ城の中で黄金に輝く馬の鞍を見つけ盗み出す。

  忍びでありながら、あまりに派手な玄蕃の振る舞いとその評判は、甲斐の武田家にまで轟いていた。

  信玄公に仕えたくのいち、「歩き巫女」の望月千代女は、戦の中で玄蕃と出会い、同じ戦場を共に戦うこととなる。

   武田家の滅亡。大名たちの謀略。行き場をなくす孤児。最大の敵、「北条の魔物」風魔小太郎。そして玄蕃の耳には、亡き父・杢ノ助の声が響いていた …… 。

   二人の忍びは、戦乱の世に何を夢み、何を手にするのか。本格戦国エンターテインメント演劇、ここに開幕!



・出演者


古田 龍

鈴木 彩乃


永見 航介(劇団喫演所)

真都 輝一

佐藤 勇輝(劇団ステラビア)

野表 つばさ

高橋 元希(レプロアスター)

遠藤 瑞季(劇団コギト)

林田 成志(劇団なきがお)


西本 果央

大島 未来

黒田 飛鳥

兎月 雪音


石川 毅

太田 旭紀


吉村 和紘(キャロットハウス)



・スタッフ

舞台監督…須藤 旭

音響…Mana-T(TEAM 空想笑年)

照明…三浦 熊太郎(劇団ラチェットレンチ)

舞台美術…村上 薫

衣裳…竹下 令良

宣伝美術…玄Bou

制作…奥山 太一(劇団回転磁石)/今江 しん



・日程

2017年6月14日(水)~18日(日)


14日(水)  19時開演

15日(木)  14時開演/19時開演

16日(金)  19時開演

17日(土)  14時開演/19時開演

18日(日)  14時開演

全7ステージ

※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。



・場所

日暮里d-倉庫

116-0014  東京都荒川区東日暮里 6-19-7 

( JR 山手線「日暮里駅」南口より徒歩 7 分)

+地図


・料金

一般   3,500円

学生   2,500円

(前売・当日共)

※学生の方は当日証明できるものをお持ちください。



・チケット予約(鈴木彩乃専用フォーム)

https://ticket.corich.jp/apply/79854/017/

・お問い合わせ

wildbunch.troupe@gmail.com


劇団HP

http://wildbunch-engeki.net/

劇団Twitter

@wildbunchtroupe


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。