あやのぶろぐ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
物語だとリアリティがないとか安易だとか思ったりするけれど、リアルな世界には本当に予期せぬ事が突然に起こるもので

例えば先月舞台でご一緒させて頂いた、誰にも気さくに話し掛けて下さった心優しい阿藤快さんが、自宅のベッドで大動脈破裂で亡くなられていたりだとか

スターの急死なんて、お話だとリアリティがないと思ったりするけれどもこれは本当にリアルなことだし

また例えば平凡な家庭で家族の看病も仕事も頑張ってこなして毎日を過ごしていて、休日も病院にお見舞いに行って来ると妹に伝えて家を出て、病院に向かう道中突然倒れてそのまま帰らぬ人となる
なんて
出来すぎたお話のようだけどでも現実に起こっていて
それは恐らく30代くらいの方なのだけど

だから例えばアパートの隣人を気に掛けて肉じゃがをお裾分けしに行ったらそこに来ていた客と口論になって、そこに更に新たな客が現れて余計に状況がややこしくなって兎に角喧嘩を仲裁しようとしたら突然脳梗塞で倒れてそのまま帰らぬ人となる
みたいな突飛に思えるお話だってきっと本当は現実に起こり得ることであって
でも私達は普段そうゆう事をあまり身近に感じられていないから突飛だとか安易だとか簡単に言えるかもしれないけど
でもこれはきっと全然出来すぎた作り話なんかじゃなくて
起こる事なんだ、現実でも



「現実は不幸だらけなのに、わざわざ不幸を作ってる俺。ーーーもっと普遍性のある物語を書かないといけないんだ。だけど何。人が死ねば悲しいの。病気だったら泣いちゃうの。そんな物語なんてくそくらえ。で。帰ってきた。楽しかった思い出の場所に。昔はここには!絶望なんてなかった!でも!だけど今は!違う!今はもう違う。横たわってる。みんなの顔にあきらめが。あってーーー描けば描くほど、うそなんだ、、、」



状況は全く違いますが
つい最近までやっていた舞台の台詞の一部が、なんだか頭を過っていて
一部抜粋引用、、、



兎にも角にも、今という現実を大切にせねばと、思いました



まだあまり実感が湧かず、戸惑いの方が大きいです、、、

阿藤快さん
哀悼の意を表します。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。