先日、数あるお店の中から
当店を見つけていただき、連絡を下さった
お客様がいらっしゃいました。
 
その方のお悩みはリーキーガット症候群
と医師に診断され、
なんとかしたいということでした。
 
ご本人自身も、
初めて聞く名前に唖然とされたそうです汗
 
いろいろと調べていくうちに、
リーキーガット症候群には腸もみがいい
ということを知ってくださったようで、
当店と出逢ってくださいました。
まさに何かのご縁ですてれキラキラ
 
 

そもそも、あまり聞き慣れない
リーキーガット症候群とは
一体どんな症状なのでしょうか?

2013 12 2

リーキーガット症候群は
栄養などを吸収するのに重要な腸管壁に
たくさんの穴が開いてしまうことにより、
不要な栄養素や毒素、細菌まで
体内に吸収してしまうという症状です。
 

リーキーガット症候群により、
腸管壁に穴が開いてしまうと、
本来は吸収するはずのない細菌や毒素など
までその穴から吸収することになり、
それによって健康状態にも
悪影響を及ぼすことになるのです。
 

穴が開くというと怖い感じですが、
腸の粘膜が薄くなり、
バリア機能が低下した状態なんです。
 

バリアが薄くなって、
細菌・毒素・未分解の栄養が
腸管壁の穴から吸収されてしまうと、
それらは体内をめぐって、
様々な悪影響を及ぼすようになります。


一番多いのは腸の病気で、
腸が正常に働かなくなり
エネルギー供給のバランスが崩れます。
他にも、ぜんそくや肌荒れ、関節炎に
肝臓病やリウマチ、免疫不全など
たくさんの不調や病気を引き起こすのです。
腸にガスがたまったり、
それによって膨張することもあり、
それらもリーキーガット症候群が
原因になっているのではないか
と言われ始めています。

 
日本人の7割がかかっている恐れも!
 
日本ではあまり知られていないこともあり、
自覚がないままリーキーガット症候群の
症状に悩まされている人も
いるかもしれません。


なんとなく腸にガスがたまりやすいな、
肌荒れしやすくなったな、体調を崩すことが
多くなったなと思っていたら、
リーキーガット症候群だった
ということも珍しくはありません。
というのも、調査によると
リーキーガット症候群は
日本人の7割がかかっているかもしれない
とのことで最近、
注目され始めている症状でもあるのです。

エネルギー供給をして生きて行く上では、
腸の働きはすごく重要になってきます。


 
次回は、
リーキーガット症候群の予防方法について
お伝えしますハート
 
 
 
Labrille(ラブリエ)北浜店
Open 10:00 ~ Close 21:00
最終受付★20:30)
定休日 火曜日
TEL 06-6809-5504
地下鉄・京阪北浜駅26番徒歩3分
 
 
 

 

 

腸セラピーサロン Labriller

大阪・北浜に4月21日(土)OPEN!!

 

 

イベントのお知らせです音譜

【イベントのご案内】

代謝を上げるエクササイズ企画

 

☆第1回 Fun Up ! 

   ~楽しく身体を動かす会~

5月10日(木)19:30~20:30 

ベル受付中ベル

 

 

詳しくはクリックFun Run部Facebookページクリック 

またはこちら

 

その他のおすすめイベントクリックFun Life Facebookページクリック

 

 

日々の活動の様子はこちら乙女のトキメキ

ゆめみる宝石Instagramゆめみる宝石
こちらで配信↓
乙女のトキメキInstagram
ゆめみる宝石Facebookゆめみる宝石
こちらで配信↓
乙女のトキメキFacebook