no.trip.no.life

no.trip.no.life

世界各国を一人旅するのが大好きな私のブログ。また音楽のことや、日ごろ心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き綴ります。


テーマ:
歴史ロマンにひたるには、一人旅にかぎる。

信州上田にやってきた。

{B323DDFA-9CF1-4CC2-A904-98D1E62282BC}

つわものどもが、夢の跡。

約450年前のことを思わずにはいられない、歴史的にも有名な二度との攻防戦の実戦をたえた城。

「落ちない」、として最近は受験生にも人気のようだ

真田太平記や昨年の真田丸人気のせいも過分にあるが、上田は、高知の龍馬ばりに、国民的人気の幸村のおかげで、バスの側面から駅のイラストやらおみやげやらイベントやら真田幸村様々な観光フィーバーだった。
{DD1E02CC-FEC9-4D58-90F5-EAB87D0288B5}

{F3839919-DC29-4E26-B533-F557A74B09CD}


ふと思ったのが、同じく圧倒的な天下の大軍に、同じく難攻不落な城に籠城し、同じく反骨精神で立ち向かった、同じく忍者も有名で、同じく城下町つくり、同じく一族みんながある程度有能な、同じく戦国の有名な一族が神奈川県にいたと思うんですが、あまりものフィーバーの違いがあると思った。
しかし大河ドラマにするとたしかに盛り上がりそうにないのは、やはり打ってでなかったからでしょうか?
はたまた一方は、豊臣の終わりという時代の変わり目に様々な思いをめぐらせるから、なのか。
 同じような境遇なのに、イメージは天と地ほど違う二つの一族を、考えずにはいられない旅になった笑。

  時期的に温泉にもはいりたいと
{D1E5969E-9708-4CB1-AAF7-55FAA89C82E6}

に、上田電鉄別所線にことことゆられ、いってみた。

{60263705-D3E3-4281-BE3B-4619BDD79700}

かわいいカフェがあり、味のある古民家風なアンティークなものを売る店ありと、また泉質が気に入った温泉だった。
{8CED3D76-5D2A-480B-BBC0-1DFFE3ABB20F}

{B84100C7-991B-4903-8B93-B6CBD930BEFB}

昔の日本らしさがのこってて、またきたいと思う温泉だった。いや〜タオル肩に、日帰りをハシゴしながら、湯上り散歩、なんて最高なんだろう。

{2F6223CA-0DDA-472D-9797-BCF9FB3017A6}


  
  






テーマ:
観測史上最低の8月の日照時間の8月が終わる。

夏の終わり。

なんとも美しく、なんともかなしげな、はかなくも美しいコトバである。

夏の終わりらしく、涼しい一日だった。

{438D493A-6AF9-489A-8B27-FE5BFB6FA892}

そんな日に、湯河原にある、温泉カフェ、THE RYOKAN  TOKYOにいった。

外国人が大好きそうな、日本のエッセンスがたくさんつまった宿だが、ここにあるGENSEN  CAFEが、なかなかいい感じ。

{450B13C9-752A-4EA2-987F-79EAB8CFD1C7}

{402692A2-EFF3-43FE-8C3E-2B6651F47880}

何より、このカフェにあるヨギボーという座るソファと、まっっったりできる環境と風呂がセットでいい感じなのだ。平日の昼間で、客はあまりいなかったのであまりにもまったりんぐしてしまった。

{F8D640A7-464C-4793-97DD-325DE0B79C71}

{DF2A644C-83F2-48D9-B4B6-97D0739C8E3B}

外国人が多く泊まるんだろう。ドミトリーという表示が、海外を思い出して懐かしくなった。こんどは泊まりこようかな。

{E6B583F8-3C33-4FFB-9645-283B6A3F02A1}

いや〜夏の終わりに、とっても癒された一日でした。



テーマ:
ジブリである。

ということで幼心を取り戻す場所、三鷹の森ジブリ美術館、です。

{0C4E091E-3CA1-4F3A-A1BA-C9658038183D}

人、人、人です。というか、ジブリってほんとワールドワイド。客層は、子ども、カップル、親子、そして外国人がすごい数。ムスリムの女性もいた。みんな見てんだな〜ジブリ。

食べる、に関する企画展をしていて、ジブリで、食べる、でわたしが思い出すところといえば、ラピュタでドーラおばさんがパズーの家で食べるでかいハムや、シータが洞窟でたべる目玉焼きのったパンだな〜なんて思ってたら、やはりその2つとも展示してた。

なんであんなおいしく描けるんだろう。なんであんな印象的に描けるんだろう。

そんなことを思いながら、ここはやはり、美術館だなと再確認した。

{ACEB0482-0F54-4066-AA79-7F4210B0DA74}

{F036CFA1-95B7-4FAE-822A-974BB5DE9DB8}

{956B460C-0149-4B69-96E7-E0D505D914EB}

{0E52AD91-FA67-47C5-AF12-5A3D31F908E5}

んでもって帰りは、吉祥寺のベトナム料理屋チョップスティックで晩御飯。暑い夏にはやはりチェーが一番。ベトナムいった時はよくこれを飲んでたなあ。


テーマ:
{959CBC68-A888-436A-907B-864405A03FF6}

{EF175503-3280-406A-A5DD-89F7E51DB6E9}

{1CD398BA-E978-4242-9AC4-053CAB47AF83}

やってきました日本最西端。

日本のリアル最東西南北で、唯一観光客が自力でいけるとこかも。
台湾がすぐそこです。まわりを海にかこまれたここ与那国島。中継貿易時の歴史を想像せずにはいられない。
ここからの夕日は最高である。なんてったって日本で最後に夕日が沈むからである。言い方を変えると、いま現在日本の中で一番最後まで太陽を見る人になれるのだ。
{F72A20C6-FD07-4792-9B5A-B4FF93488949}

最高である。

オレンジに色をそめる世界。
{6AE6DC4D-31B0-4C8B-A23F-FACA3CCFA3B7}

天気がよくてほんとよかった。
東京では20日以上連続雨という歴史的な天候不順のなか、ここ与那国島は晴天にめぐまれ、昼も夕日も楽しめた。

ちなみに島の東の先に、朝日も見に行った。
{2AB978AC-8FB6-44AD-8661-E11A66B1C374}

これまた最高である。ちなみに朝日のぼるとき観光客、ゼロである。こんな景色にこないの!?
ちなみに、昼に泳いだナーマ浜、すぐ近くにクマノミいます。ちなみにおれが泳いだ時、観光客、1です。都会なら考えられない。最高の開放感。シーズンなのに、与那国島は、観光客の数が少なくてすばらしい。

{97C2E88D-336C-46C6-9BA6-E7D172145B13}

このシーン、ドクターコトーのエンディングだが、この場所いった。
{C73535EE-CC0C-4D44-A39B-F9ED981E022A}

ここである。北牧場にある。ミーハーに探し出した笑。かなり苦労した笑。かなり大変な場所にあります。でも、昔えがいたこんなとこいってみたい、、の夢がかなった。

与那国島は、景色はもちろんのこと、人も優しく、馬もおだやか、沖縄他島と比べても何より断崖絶壁がめずらしく高低差があるので、他島では見られない景色が見られる。あ〜ドクターコトーがまた見たくなったなあ。






テーマ:
日本最西端の碑がある与那国島。

先日は最南端波照間島。今度は最西端ということでやってきました初与那国島。

{1BEDFECA-5495-4EC2-A484-3411BF6E2BBD}

日本ではないような景色が広がる。東崎なんて、250度ぐらい海みえんじゃないの?って大海原。

馬、馬、馬である。
{364F6A92-F058-4C08-93D4-7CCFC04953CF}

{F755005E-2A16-495E-8237-301799D887AF}

レンタカーで快適に周る。

対向車1台か2台ぐらいかなあ。開放感マックスである。日本の離島ずきなわたしだが、この島はその中でもかなり上位に入るな。間違いなく。

さて、この島は、Dr.コトー診療所のロケ地でもある。
{EC6C0418-D210-4FED-9AA1-B4549FFB6BBF}

懐かしいなあ。
昔よく見てたなあドラマ。

{7D57CDAB-31FE-4DEA-89BF-C8E0DE58B4F9}

{74105A0F-85BE-4C98-B9E5-046C7707A337}

ミーハーである。

そして、300円の無人料金所で、払うのである。

前の海、ドラマと同じく綺麗だったなあ。

{0058956F-0B5C-4E7C-AE9C-849E18A69C35}

中島みゆきのドラマテーマ曲「銀の龍の背に乗って」を聴きながら、エンディングでコトー先生が自転車で走る海岸線を、同じく走ったのはゆうまでもない笑
{A23A2880-5762-4623-A87F-949C349A492A}





テーマ:
何度来ても美しい浜ニシ浜。

おそらく波照間に滞在する人も、一回だけじゃなく何回もくるだろうここ。

{282D78F8-85B7-4BEA-9DB8-C68DC05666AF}

おれなんか朝昼晩きます。

朝は石垣島からのフェリーがつく前、9時過ぎまでなら滞在組しか客こないから人はいないし、人いてもさほどの混みじゃない。インスタ映えしますね。間違いなくここでとる写真。

ニシ浜には、なんと、ウミガメが泳いでいます。水中カメラでうれしくなっと撮りまくりましたし、ムービーでも撮りまくり。ずっと付いてまわりましたカメに。あまり近づいても逃げないんだなこれが。泳ぎながら甲羅さわりまくりです。

{86E84EC4-0B84-4A75-841C-D931BC6D7DED}

夕日もなかなか、ニシ浜。
朝日は最南端の碑、夕日はニシ浜、昼間はウミガメやクマノミと泳ぎまくり、夜空は天の川はっきり見えすぎのコースが最高なんじゃないでしょうかここ波照間島は。酒は東京じゃ高いとうわさの波照間島の酒、泡波をいただきながら。

今回、夜空やウミガメと泳ぐ写真はアップしませんが、ここ波照間島は、やはり、何回きてもはじめての時ばりに気持ちさわぐ、うきうきな島なのであった。

{2EB2BC6E-C369-42C5-AE06-19BB2C804001}

{739B1E1C-9EC9-438C-82BD-5AE06C594367}




テーマ:
日本最南端といえば沖ノ鳥島。
だが、人は住めず観光ではいけない。
日本最南端の有人島というと、沖縄県波照間島。

そこには日本最南端の碑がある。
 やはり最南端とかいう言葉に、自分は惹かれる。
ロマンを感じてしまうのだ。

4年前も来たが、今年朝日の昇るのを見にきたのと、天の川最大に見えたバッチリの満天の星空を見に来た。

{3ABDF031-F18D-48B1-8EBC-E29D85C394ED}

観光客は、だれもいなかった。イースター島の朝日を思い出すぐらい最高の朝日と開放感だった。

最南端の碑のさらに南にある最最南端にいってみた。

ロマンである。

{9598AE5F-D46B-401C-8EA0-E00F76FDD027}

{69E6A735-8950-4484-AA1D-3343DBDA6C5A}

{5C9902D5-CEB0-448B-A9F1-AB4AD0D90D24}


少しだけ危険である。
 
いくときはビーサンより少しかたい靴やサンダルをおすすめする。

これだけはいえる。

ここは朝日の時間もおすすめだと。


テーマ:
{FCA4497A-3E5E-46A2-BE12-7BABD127AD9D:01}

おひさ松山。

この街はあたたかい風がふく。

春が似合う街である。

今回、坂の上の雲ミュージアムにいってみた。

{50D73419-30D3-4941-8271-75F64A801250:01}

{7F52B9DE-52C4-4858-A8E4-D01BDC98D809:01}

司馬遼太郎の坂の上の雲のあとがきが展示のラスト。ここには、歴史を勉強してからくればくるほど、味がでるミュージアムだと思う。

観光客が、『司馬遼太郎ってだれ?』

って横でいってるのを聞いて思わずずっこけそうになったわ。
少なくとも、日露戦争の知識がないままここにくると、、、、、つまらないことになるだろう。

{FF9A7EF4-9EA4-4BCD-802E-A0F99205A726:01}

{FE889E7F-DBBD-4AD9-A340-C2EA2343A68A:01}

{22C15C5F-D203-410B-BC41-B2FC81F21A2F:01}

ぼっちゃん列車にのり、道後へ。風情があり、人情があり、まつやま~って感じがするすきな場所。

{2D53A683-0B93-4E53-A09B-6C6087C15F70:01}

{93F76D91-3CA2-4797-804A-82694E1FF2AD:01}

{D0EF852D-4A0E-4236-9FDF-581C36D74733:01}

{941821AC-1683-4BF0-8867-498FB21365AF:01}

{4B6109FD-338F-42DC-A067-C1AB07DE9932:01}

懐かしき勝山協食。知る人ぞ知る店なのだ。

安っ!









テーマ:
シアトル。
マリナーズのイチローのイメージが強すぎるが、他にもみるとこいっぱいなのだ。

{0180F8EA-F32B-43B1-8A55-B3309F01D4D4:01}

シアトル街中3番街から2番のバスにのり30分。終点のワシントン湖のほとりを湖に向かい左に5分ほど歩いたところにあるのは、ニルヴァーナのカート・コバーンの自殺してしまったベンチ。奥に見えるとこがそのベンチ。
{B76BA56B-1A29-4EC1-A009-5D34FE697220:01}

彼の家。何人かファンが記念撮影してた。  

{7C71AD3D-C38E-4CD7-942F-B87316905188:01}

ブルースリーの墓もシアトルにある。
いってみたが、16時にはしまっている;^_^A
せっかくいったのにいい。

他にもジミ・ヘンドリックスの墓もシアトル郊外にある。ここはいけなかった。偉人の墓が目白押し。
しかたないので、キャピトルヒルにあるジミヘンの銅像へ。
{70732258-F95A-4F04-8C4F-4C88F2CE9A15:01}

年末バージョンになってたジミヘン。

{1177F052-0B24-4B8B-BA40-9119C1C9F4D3:01}

そんなカフェ好きでもないのだが、スターバックス一号店がシアトルにあるとなるとそりゃいかなきゃというミーハーぶりなのだ。
パイクプレイス地区(一号店のあるとこ)入り口にもスターバックスがあるから間違いやすくまぎらわしいが、すごい行列があるほうがほんまの一号店。

{1235D6A9-AAD8-4EBA-A1EE-07DA17F7633C:01}

シアトルでは、キャピトルヒルで古着屋さんにもいった。80円でTシャツも買い御満悦。

{ADBEDD26-1F41-4FF1-893C-C1FFA47B2D5E:01}




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.