念願の!!

テーマ:
こんにちは!




金土と娘が1人で実家に2連泊しているので、ありがたくゆっくりさせてもらっていますお願い








出産前に髪をバッサリ切りたくて!
ロングヘアでしたが、乾かす事が本当に大変で。
本当はもう少し伸ばしたかったけど、私自身も手入れが限界にショボーン
つわりの時に洗うのも乾かすのも大変で、本当はその頃に切りたかった…。
けど、調子悪すぎて美容院には行けなかったので、落ち着いてから切りました。




そして、ずっとずっとやりたかった
『ヘアドネーション』
ついに出来ました!!!




何年も前にヘアドネーションの事を知って、いつか私も寄付したいと思っていました。




病気などで髪の毛を失ってしまった子どもたちがたくさんいて、その子たちが着用するヘアウィッグを作るための髪の毛。



私の娘もロングヘアですが、毎日いろいろな髪型をして楽しんでいて、大好きなプリンセスに似た髪型とかにしてあげるととても喜びます。
長い髪が気に入っているようで、ブラシで毎日自分で梳かしていて、サラサラになるのが嬉しいみたい。



そういう姿を見ていると、もし娘が何かしらをきっかけに髪の毛を失ったら…と思うとこの世界のどこかで必要としている子がいて、その子が喜んでくれたり、毎日が楽しく過ごせるようになるなら、自分が少しでも力になれるならと、ずっと伸ばしていました。




本当は50センチくらいあるといいらしいのですが、30数センチの寄付になりました。
使ってもらえたらいいのですが…




ロングウィッグを作るには50センチ以上必要なんだそう。
そうだよね、ロングヘア憧れるよね。
いつか50センチ以上寄付出来たらいいなニコニコ




この世界のどこかで、自分のした事で喜んだり、嬉しい気持ちになってくれる人がいるなら、私も嬉しい。




娘は私のロングヘアがとても好きで「絶対に切っちゃダメ」と泣いていましたが、理由を説明してなんとか納得してもらいました。



・赤ちゃんが生まれたら、今よりもっと忙しくなってお母さんは自分の髪の毛を乾かす時間がなくなること。

・病気で髪の毛がなくなってしまった子どもがたくさんいること。

・その子どもたちが使うための、ウィッグという髪の毛がついた帽子のようなものがあるということ。

・それを欲しいと思っている子どもたちがたくさんいて、お母さんはそのお手伝いを少しでも出来たらいいなと思っていること。

・助けて欲しい人がいたら、自分ができる範囲ででも助けてあげられるといいね、ということ。

・お母さんの長い髪を好きでいてくれてありがとうという気持ち。




だいたいこんな感じで説明したと思います。



すごく寂しそうだったけど、短くした髪型も少しずつ受け入れてくれていますキラキラ





出産前に念願のヘアドネーションも出来て、少しでも誰かの役にたてて、自分もスッキリできて良かったですニコニコ