・・・続きです。
 
四国周遊の旅2日目(6/5)は、香川・金刀比羅宮(こんぴらさん)を後にし、
バスは高松高速道から松山高速道を西に走って、愛媛県へ・・・。
 
愛媛県小松町の「錦鯉の公園りんりんパーク」で昼食。
食べたのは、鯛しゃぶ御膳・・・初食、美味しく頂きました。
イメージ 1
 
 
イメージ 12
 
 
裏庭に錦鯉庭園が造られている。
幼児がジイちゃんと一緒に餌やりしていたところをゲット!
食欲旺盛なメタボな錦鯉に唖然とする(´・ω・`)
イメージ 18
イメージ 19
 
 
次に向ったのは、同県の今治市朝倉に在る 「タオル美術館」
今治と言えば “タオル”の町。
正式な名前は、タオル美術館ICHIHIRO(いちひろ)、タオルを取り扱う日本の美術館とのこと。
 
5階建て、一見するとホテルの様な外観。
早速、入館料\500払って、館内の有料施設を拝見することにした。
イメージ 20
 
 
可愛げな顔で出迎えてくれたのは、
2012ゆるキャラグランプリ王者 「バリィ」ちゃん。
イメージ 21
ハンバーグなどのオブジェ材は綿で作られている。
イメージ 22
 
 
タオルの製造工程が設置されている。綿花から糸になるまでの紡績工程に、タオルの製織工程を実際の機械を使用して展示している。
デモでなく、実際に従業員が機械を扱って、タオル加工を制御していたのには驚いた。
イメージ 23
 
イメージ 24イメージ 2
 
 
ムーミンの世界展たるものも数多く展示。
ジイが見ても微笑ましい童画の世界を垣間見た。
 綿で作られているから温かみが伝わって来る。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
通路や壁際には、タオルアートが所狭しと展示している。 更にゴミ一つない清楚感も漂っている。
イメージ 6
イメージ 7
 
イメージ 8イメージ 9
 
 
下の階に下りて見ると、 人形作家の福田朝子さんの作品も展示。
イメージ 10
 
イメージ 11
イメージ 13
 
 
最後は売店、タオルグッズを見て周り、値段が一桁多いのに驚くも
チョットした物を土産として買った。
イメージ 14
イメージ 15
 
最後は、大きな洋風な景観が広がる庭園を散策した。
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
最初入館する前は大したことないと気が乗らなかった。・・・が、中に入って見たら~見るもの次から次へと感動の連続だった。
 “百聞は一見に如かず” とはこの事でした(笑)
 
・・・続く。
 
  タオル美術館
  所在地:愛媛県今治市朝倉上甲2930

詳しい地図で見る