チームN研究生 安部若菜百五十一「昼席その一」 | NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba


テーマ:
 
 
 
皆さんこんばんは!
 
今日は落語第三弾です!
 
 
 
この間、天満天神繁昌亭の「昼席
というものに行って来たので
 
それについて書いています!
 
 
書いていたら熱が入って
長くなり過ぎたので2回に分けます!
 
 
 
昼席は13時から16時頃までやっていて
色々な方の色々な落語を聞けて
 
当日にふらっと行って沢山笑って帰れます!
 
 
 
基本的に落語家さんが週替わりで
毎日違う噺(はなし)をするのですが、
 
今日は私が行った日の落語を紹介します!
 
 
 
繁昌亭(はんじょうてい)とは何ぞや!
 
という方は是非私のブログの
百四十を読んでください!
 
 
 
 
大まかな流れとしては
 
落語3つ→太神楽(すごいやつ)
 
→落語2つ→休憩→昭和歌謡→落語3つ
 
 
でしたが
今日は上の4つを書きました!
 
 
 
落語は基本的に若手の方が先に出るので
初めの方は1人の持ち時間が少ないです!
 
なのでこの3つはどちらかというと
短めの落語です^ - ^
 
 
 
分かりやすくて勢いのある噺ばかりで
 
場の空気もあるかもしれませんが
めちゃめちゃに声出して笑ってしまいました
 
 
 
そして太神楽(だいかぐら)!
 
 
めでたい場で行われる伝統的なものらしく
 
伝統的と聞くとどうしても
堅苦しいイメージがあったのですが
 
 
始まってみてびっくりしました!
太神楽めっちゃすごいやん!(語彙力)
 
 
しかも豊来屋 玉之助さんの喋りも面白い…
 
拍手が止まらなかったです
 
 
 
4人目は、漫才だったりマジックだったりと
落語以外のものをやるみたいです
 
 
4、50分程喋りを聞いた後に
 
見応えのあるものがあると
集中力がリセットされます
 
 
 
「商売根問(しょうばいねどい)」
「ん廻し」
「上燗屋(じょうかんや)」
 
 
CDなどで聞けますので
是非調べてみてください!
 
 
個人的に思う落語を楽しむコツは
 
よく分からなくてもとりあえず笑うことです
 
最初は笑い所が掴めなかったりしましたが
今では普通に楽しく聞けるようになりました
 
 
是非挑戦してみて下さい!(><)
 
 
 
 
長いのですが昼席の話は次に続きます…
それくらい楽しかったのです…
 
後半はベテランの方が出てきて
どんどん面白くなったので
是非次も読んで頂きたいです(T . T)
 
 
 
 
私も試行錯誤しながら書いているので
分からないことは何でも質問して下さい!
 
一緒に落語の勉強をしていきましょう
 
 
 
 
少し長くなりましたが
読んで下さり有難うございました
 
わかぽん

NMB48さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース