After Lyrical Party | Freedom7’s Blog Since November 5th 2008

Freedom7’s Blog Since November 5th 2008

ニッチな内容を書き続けるライフログ


テーマ:

17時3分開始で20時18分終わりの3時間超のボリュームでした。座席はアリーナでしたがDブロックと開場最後尾に等しかったので、モニターも非情に遠く見難かったです。視力の問題もあるのでしょうけど、アリーナは段差がありませんし、証明の関係して白っぽく見えてしまうのですよね(;・∀・)。

 

メモを取りましたが、取りこぼしがあるかと思うのでご容赦を。

 

ゲームコーナーとライブパートの構成でいつものリリカルパーティの内容でした。

 

なのはチームとフェイトチームに分かれての対戦となります。

 

なのはチーム

田村ゆかり

植田佳奈

真田アサミ

清水香里

柚木涼香

一条和矢

 

フェイトチーム

水樹奈々

戸松遥

佐藤聡美

日笠陽子

高橋美佳子

 

対戦内容は

体内時計ゲーム(30秒ジャストを目指す)

間違い探し

後出しジャンケン

反射神経対決(ボタン押し)

お絵かき伝言ゲーム

鍵開け

 

初手の体内時計にてなのはチームは大きく遅れを取ります。

 

植田VS高橋

一条VS佐藤

田村VS水樹

 

みかこんぐ先輩はDOGDAYSのイベントにて30.00秒を叩き出した実績もあり挑戦しますが、なのはチームの妨害に遭い今回は達成ならず。

 

しゅがみ(佐藤さん)が推薦したのは日笠さん。うちの佐藤は別作品でドラマーやってたから行けるという理由で。(けいおんの律)

 

途中から両者ともに妨害するのが当たり前になります。妨害で踊ったりしていたためか、一緒につられて踊ってしまうゆかりん。

 

 

 

間違い探しは時間と共に画像の一部が変更されて、変更されたものを当てるものです。

 

後出しジャンケンは後出しで相手の出した手に対して負ける

 

平成の名勝負と言われるほどの面白さでした。()内は負け続けた回数

 

1回戦

一条(0)VS戸松(3)

2回戦

真田(1)VS日笠(6)

3回戦

田村(0)VS水樹(0)

 

一条さんが初手からいきなり失敗ということでなのはチームからはブーイング。

 

1回戦を踏まえて雰囲気を掴んだかと思いきや2回戦でもなのはチームは失速。

 

そして最後の3回戦で両者共に勝ってしまうという。奈々さんってイベント見ていると意外とこういうのに弱いのですよね。

 

奈々さんが初手で失敗したこともあり大チャンスとなったわけですが、ゆかりんも同様に初手で失敗。

 

ゆかりんの言い訳として、負けたくなかったということ。ゲーム的には負け続けるのが勝ちになるのですが、通常のじゃんけん的には勝ちたかったという弁解でした。

 

反射神経対決はゲームセンター等にあるやつで、制限時間内に大量のボタンがあるなかから光ったボタンを押して数を競うというもの

 

清水(29回)VS水樹(31回)

 

となかなかの接戦でした。

 

お絵かき伝言ゲームは自撮りをしているなのはを伝えるお題。この手のゲームって時間内にどれだけ特徴を伝えるかっていう話になります。

 

このゲームで柚姉の絵心の素晴らしさに毎回納得する内容です。

 

最後の鍵開けはゆかりん、奈々さんを鍵付きの手錠で縛り、正解の鍵を見つけてチームリーダーを助けるというゲームコーナー最後の企画。

 

ゲーム中負けるたびに膨らみ続けた風船からリーダーを助けます。しかし、助ける前になのはチームの風船が割れてしまい、フェイトチームの勝利に。

 

先になのはチームの風船が割れてしまいましたが、フェイトチームは風船が割れる前に見事救出!

 

ゲームコーナーが終わり次は手相占い。手相占い芸人島田秀平さんが登場し、予め手相を見てランキングです。

 

金運が強そうな人は?

1位:日笠

2位:一条

3位:田村

4位:水樹

5位:柚木

 

予想

なのはチーム:田村

フェイトチーム:佐藤

 

この結果に、島田曰く、日笠は腹黒で銭ゲバと。イベントを盛り上げるためにかなりひどい表現で言っていました。

 

周りとズレている不思議ちゃん

1位:戸松

2位:清水

3位:水樹

4位:佐藤

5位:植田

 

予想

なのはチーム:柚木

フェイトチーム:戸松

 

島田さん曰く、今までいろいろな人を占ってきてが頭脳線が非情に短く、具志堅さんやガッツ石松さんを上回る頭脳線の短さだということです。

 

天下を取りそうな人は?

1位:一条(家康と同じような手相)

2位:田村(天性の愛され)

3位:真田(大谷翔平と同じ線がある)

4位:水樹(坂本龍馬と似たような線がある)

5位:佐藤(2042年ごろに運勢がいい)

 

予想

なのはチーム:一条

フェイトチーム:水樹

 

ゆかりんの天性の愛されというのはあの場にいた全員が納得したでしょう。ゆかりんも結果にまんざらでもない嬉しさでした。

 

奈々さんは座長公演弐にて坂本龍馬を演じていたので、納得と思ったファンは私含めていたでしょう。

 

 

エロそうな人は?

1位:水樹(全方位エロ)

2位:植田(性の獣)

3位:高橋(エロ)

4位:日笠(雑なエロ)

5位:清水(ムッツリスケベ)

 

予想

なのはチーム:植田

フェイトチーム:水樹

 

これにかんしては満場一致の1位でしょう。数年前に島田秀平さんが占ったときにもどエロいという結果でしたし、そもそも奈々さんにエロ師匠の称号を与えたのが島田秀平さんです。

 

以前の時はエロ線が4本だったのですが、今回の結果で5~6本に増えている。手相って年齢と共に変わりますからね。

 

今年良さそうな人は?

1位:柚木

2位:水樹

3位:植田

4位:高橋

5位:戸松

 

予想

なのはチーム:戸松

フェイトチーム:柚木

 

今年後半から運気が上昇の柚姉。予想に関してはフェイトチームが結構当てていてポイントを稼いでいました。

 

そして、リリカルパーティ名物のシャッフルアフレコ

 

場面はこの

本編38分20秒(チャプター19冒頭の少し前)から約1分程度のシーン

 

なのはチーム

なのは:柚木

フェイト:植田

キリエ:田村

レイジングハート:清水

 

フェイトチーム

なのは:水樹

フェイト:日笠

キリエ:戸松

レイジングハート:佐藤

 

なのはチームは完全に台本無視のアドリブです。表現に迷いますが、恐らくご主人様とメイドのSMだったのではないかと

 

フェイトチームは半分ぐらいは真面目にやっていましたが、奈々さんがいきなりエイサイハラマスコイおどりを歌います。よほどポプテピピックが気に入ったのでしょう。

 

ライブパート

PHANTOM MINDS

Destiny's Prelude

Invisible Heat

Pray

innocent starter

 

Spiritual Garden

真夏のHoney Days

My wish My love

Little Wish ~lyrical step~

 

奈々さんもゆかりんも安定の素晴らしい歌声でした。

 

今回のリリパは初めて鷲崎さんが司会をしたわけですが、クセの強い出演者をしっかりとまとめ上げ、面白いポイントはしっかりと拾い上げていました。

 

アニメイベント司会者で吉田アナと双璧と言われてるだけにことはあります。

 

今回購入したグッズはパンフレット。

 

来場者特典は、なのはVivid等の作者藤真先生の色紙。

 

天気は雨でしたが、会場内は熱気に包まれた最高のイベントでした!

 

 

 

Freedom7さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス