トレーナー対象 無料セミナー開催! | ビジネスで使えるNLP心理学-NLPトレーナー 芝健太
2011年06月24日 10時32分39秒

トレーナー対象 無料セミナー開催!

テーマ:ブログ
 
NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。
こんにちは!


★弊社、トレーナーズ・トレーニングに★
 ご参加いただきました皆さまへ



この内容は、

・NLP
・コア・トランスフォーメーション
・LABプロファイル
・日本コミュニケーション能力認定協会


それぞれのトレーナーズ・トレーニング(トレーナー育成コース)を
1度でもご参加いただいた方が対象となるご案内です。

※トレトレ=トレーナーズ・トレーニング




弊社トレトレを受講いただきました皆さま向けのフォローアップとして、
ブランディングや集客に関する無料セミナーを開催いたします。



昨年に、第1回目のこの無料セミナーを開催させていただきましたが、
ありがたいことに「非常に役立つ内容で有り難かった」と好評を受け、

今後はこのフォローアップの機会を増やし、毎回違う角度で
「集客」と「ブランデング」に関する内容をご提供していこうと考えています。



トレーナーとして活動されている方、これから始められる方にとって、
ご自身のブランディングと集客力は、成功するかしないかの
重要なカギとなっていきます。




例えば、税理士の資格を取得しても
仕事がない税理士さんが山ほどいらっしゃるのをご存じでしょうか?


知り合いの税理士さんから聞いた話ですが

顧客開拓がうまくいかないので
「せっかく長い時間勉強して資格を取得したのに、こんなはずじゃ
ないんだけどなぁ」と、嘆いていらっしゃる税理士さんが
日本には星の数いるよとおっしゃっていました。


資格を取得しただけで仕事がワンサカやってくるというような状況は、
おそらくどんな業界にもないと思います。

たくさんの星の中で自分が際立つよう、光り輝くように
自身のブランド化や集客の努力の方法を知る必要があるわけです。



新規のクライアントが行列をつくってやってくる税理士さんを
知っていますが、ブランド化と集客には徹底した努力と
考え抜いた戦略があります。


プロとして、どれだけの意識と熱意を持って取り組むかが
大きな差を生みます。
そこでどんな意識をもって、どこに視点を持てばうまくいくのか、

ブランド化と集客の視点で
無料のセミナーを年に2~4回ほどのペースで開催していきますので
どうぞよろしければご参加ください。




フォローアップで無料で行うとはいえ、ご提供する内容は真剣そのもの。
皆さんにとっても貴重な時間の投資です。

やるからには結果を出していただくために、
厳しいこともお伝えするかもしれません。


毎回

・『大変役に立った!』

・『無料でここまで教えてもらえるなんて有り難い』


たくさんのご感想をちょうだいしています。




真剣にトレーナーとしての活動をお考えの方の
ご参加をお待ちしています。






参加費用は基本的に無料です。
ご興味をお持ちの方は、下記の詳細をご覧下さい。

※様々なトレーナーコースの修了生の皆さんが集まる機会です。
 情報交換の場としてもご活用下さい。



1.セミナー詳細
2.持ち物・宿題について
3.お申込み方法&ご協力のお願い



========================================================
1.セミナー詳細 
========================================================

※各回、ご参加いただく人数によって、時間が短縮したり
 延長することがあります。

※テーマを3つに分けてセミナーを行います。

※1、2、3と進み、その後また1、2、3と同じことを繰り返して行きます。

※何度、ご参加いただいても無料です。

※毎回終了後、有志で懇親会があります。

※昨年の第一回目のセミナーにご参加いただいていない方向けに
 今年の内容は同じものを扱います。昨年の第一回目に
 ご参加いただいた方は、内容が重複しますのでご注意ください。

※5月につきましては、近々でのご案内になってしまいましたが、
 今後は、受付開始は約2カ月前からとなります。
 開始時には、改めて「受付開始のご案内」を、カスタマーサポートより
 メールでご案内させていただきます。




■日時■

・ 8月19日(金) 10:30~17:30 

   テーマ2『集客で成功する方法!
        集客に必要な各ステップを基礎から学ぶ』

       ・たくさん学んできたので、いい講義内容は提供できる。
        でも、そんな自分をどうやって世の中に知ってもらい、
        どうアピールしていけばいいのかがわからない。
        このような方のために丸1日を使いマーケティングの
        基礎を学びます。





・ 9月19日(祝) 10:30~17:30 

   テーマ3『ホームページ&ブログ、メルマガ診断、
        無料公開コンサルティング』

       ・参加者の中で、すでにホームページをお持ちの方や、
        書いていらっしゃるブログやメルマガに対して、
        公開コンサルティングを行ないます。

        何を変えるともっとよくなるのか、皆さんの前で
        大事なポイントをお話していきます。

        ※希望される方が多い場合は、
         時間に限りがありますので、公開コンサルティング出来る
         人数には限りがあることをあらかじめご了承ください。
         その日、もっとも皆さんにとって役立つと思われる内容から
         吟味して行います。


        多くの方がホームページをつくっただけで満足してしまう
        傾向があります。
        
        「プロに依頼してホームページを作りました」と報告を
        いただく方の8割のホームページが「これでは集客できない
        だろう」とすぐにわかるものが残念ながら多いです。
       
        ホームページやブログ、メールマガジンでおさえておくべき
        ポイントをご紹介していきます。

        ※ホームページやブログをお持ちではない方にも
         大変参考になる情報が聞けると思います。





・12月23日(祝) 10:30~17:30

   テーマ1『人気トレーナーになるために、自分をどうブランド化していくか』

       ・活躍するトレーナーとして活動するにあたり、
        自分の軸となる強みの再確認とそれをどう磨いて行くか、
        その方法について学びます。

        人気があって、集客に成功しているトレーナーが内部と外部で
        どのようなことをやっているのかをご紹介していきます。

        トレーナーとしてのミッションを
        明確にする作業を行いながら今後の展望検討していきます。         




■場所■

弊社、九段下セミナールーム


■講師■

・芝健太


■費用■

・無料



========================================================
2.持ち物・宿題について
========================================================



■持ち物■

・PC。テーマ1の時は必須ではありません。テーマ2と3の時は、PCは必須です。

 (セミナールームに無線ランがあり、自由に入れるようにいたします)



■宿題■ 各回共通です。

●自分の好きな講師やセミナーを開催しているコンサルタントが
 どんな風にブランディングやマーケティング(集客)を行っているのか
 自分なりの視点で分析しておく。(1名以上、2、3名ほど)

 テーブルごとで、自分がどんな分析をして
 どんな発見をしたか発表していただきます。


例)

・無料小冊子の配布⇒ブログ⇒セミナー

・書籍の出版⇒メールマガジン⇒セミナー

・著名人との交流でブランディング⇒ブログが人気になり
 ⇒その後、書籍の出版⇒セミナー

・ツイッター⇒ブログ⇒セミナー


※宿題は以上です。

 昨年のセミナーは宿題を山盛り出しましたが
 参加者の皆さんがヒーフー言っていたので、それは止めました。




========================================================
3.お申込み方法
========================================================


本日、6月23日に皆さまのご登録いただいた
メールアドレスに申し込みURLをお送りしています。

メールアドレスをご確認ください。


========================================================


それでは、お目にかかれますことを
楽しみにしています。


芝健太



NLP無料レポートダウンロード

ビジネスで使えるNLP心理学-NLPトレーナー 芝健太

ビジネスで使える心理学NLP@芝健太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス