加賀中ではテストの点数だけとれても、成績上がらないってご存知でしたか?

加賀中では『意欲』『関心』『態度』『関心』が特に重視されています。

 

学校で配布されている資料に基づくと

 

 

3つの項目が

 

Aが全部そろって初めて4もしくは5

 

Bが全部揃うと3

 

Cが全部揃うと2か1

 

という評価基準になっています。

 

『意欲』『関心』『態度』は、どうやったら上がるか?

 

 

『態度』に関しては分かりやすい例があります。

 

 

それは、『発表・質問』です。

 

 

学校の授業で積極的に声を発することです。

 

また、ノートまとめが評価に大きく影響します。

 

特にテスト前に急いでやると、テスト勉強もできない、

そして、まとめもきれいにできない。

 

この悪循環に入ってしまいます。

 

オススメなのが、1か月前分散学習法です。

 

1か月前から社会、数学のワークに取り組む方法です。

 

数学が苦手でも早めから取り組んでいるので、

 

テスト前に焦らず勉強ができます。

 

ただ、勉強にそんなに取り組まないのよね・・・。

 

それは他のところで原因があります。

 

それは「やる気」です。

 

『関心・意欲』の部分はここに大きく依存します。

 

勉強を嫌いになってしまえば、

この「やる気」はでません。

 

表面上やる気があるように見せかけることもできなくもないですが、

子どもは正直です。

 

ではそこを変えるには?

 

『楽しく』、かつ『少しでもできた!』という実感を

持たせられるかどうかです。

 

ここが上がれば通知表の評価が変わります。

 

http://www.nlabstudy.com/