【お子さん連れでのご参加について】 | 和薬膳・重ね煮料理教室「いちか」【大阪・茨木市駅】

和薬膳・重ね煮料理教室「いちか」【大阪・茨木市駅】

  いのちをやしなう日々のごはん~野菜たっぷり「陰陽調和の重ね煮」といつもの食材で作れる「和薬膳」の料理教室です
  すぐに作れる簡単レシピと季節の養生・未病の手当て法をお伝えします


テーマ:

料理教室へのお子さん連れでのご参加について

 

養生料理教室いちかでは、お子さん連れでの参加について


基本的にwelcomeです!

「基本的に」というところを少し説明させてくださいね。

1.お子さんが乳児さんの場合

どうぞご一緒にお越しください。お昼寝されたらマットを用意します。

2.お子さんが未就園児さんくらいの場合

お子さんを主に考えていただいてご判断ください。

あいまいですみませんが、どういうことかというと、

私も「子供連れで行けるところが欲しい!」と思っていましたので、少しでもそういう場になればと思っています。

ですので基本的にウェルカムです!


基本的に、というのは…

ご本人がお子さん以外のこと、つまり講義を聞いていたり調理に気を取られていたり、少しくらい(リビングとキッチンくらい)離れたりしてもお子さんが平気であればどうぞ一緒にお越しください。



時期によっては、お母さんが自分以外の事に興味を持っているのが我慢できない時ってありますよね。

お母さんが他の人としゃべるのもイヤでずっと「見て見て!来て来て!」の時…(^_^;)

お子さんが騒いで迷惑、という意味ではなく、

ご本人が集中できないしほかの方に気を使ってしまって楽しめないです…



私も「お母さんを取っちゃってごめん!」な気持ちになってしまいます(^_^;)

保育スタッフがいればよいのですが、まだその準備ができておりません。

もしお子さんがこの時期であれば、すみませんが、お子さんのため、ご本人のためにも「もう少しあとではだめか?」一度考えてみてください。

もちろん「大丈夫!」と思ったけど、初めての場所と知らない人で勝手が違った・・・なんてこともあるかもしれません、それはその時で(笑)

参考までに、レッスンは約3時間で、試食は12時半くらいからです。お子さんがお腹が空いてきたら、持ってきたお子さん用の食事を先に食べさせていただくなどはOKです。臨機応変に!


実際に参加された方は

自分が集中できるのでレッスンの日は一時保育にお願いしている

という方もいらっしゃいますし、連れてこられて

お子さんが興味を持って大人に交じって一緒に参加してくれた

こともあります。

こちらでも少しおもちゃを用意しておいたり、「お手伝い」や「味見」をしてもらうことで一緒に楽しく過ごせるように心がけています。

 

 


一律OK/NGとする方がわかりやすいのだとは思いますが

年齢だけでは何ともいえず…

お子さんとご本人がストレスなく過ごせるのであれば、一緒にお料理を楽しんでいただきたいのでこのようにさせていただきます。

迷われたらお問い合わせくださいね。

 
 

お申込み・お問い合わせは

こちらのフォームから  

養生料理教室いちか:なかたにみほさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント