クローバー№88クローバー

 

 

今日は本物の

ビジネスセミナーに

行ってきます

 

 

 

コレは造花です

私が本物に見えるように

作り変えていますグッ

下矢印

 

 

 

ところでこの方をご存知ですか!?

 

 

 

 

お顔を見て

「知ってるよ!」

という方はすごい!

 

 

 

私もはちょっと

存じ上げなかったですが

 

 

 

何やらすごいお方だそうです!

 

 

 

こちちらの方について

いろんなご紹介の仕方が

あるのでしょうが

 

 

 

一番わかりやすい説明が

 

 

 

あの!

片付けコンサルタント

「こんまり」さんこと

近藤麻理恵さん

下矢印

 

 

世に出した

出版コンサルタントの

土井英司氏です

 

 

 

数々のビジネス書をプロデュースし

ベストセラーに導き続けている

土井さんの講演会が

 

本日広島であります!

 

 

 

ズバリ今日の講演のテーマ

ビジネスパーソンのための

「一生お金に困らない

目利き力の磨き方」です

 

 

 

私は一生お金に困りたくないから

この講演に行くのではなく

それはあれば嬉しいけど・・・(笑)

 

 

 

「目利き力を磨く」

ということを勉強したくて

行くことにしました

 

 

 

「物事の本質を見抜く力」

絶対必要な力ですよね

 

 

 

決してお安くない参加料ですが

しっかり自分の中に

落とし込みたいと思います

 

 

 

そして私のブログの師匠の

板坂裕治郎先生

こちらで司会をされます

 

 

 

しゃべりの天才の

板坂先生の司会も楽しみですウインク

 

 

 

そしてその板坂先生が

 

「ワシもしゃべりの天才だけど

土井さんはワシの数倍上を行く

しゃべりの天才じゃけーね」

 

言わしめるお方なんです

 

 

 

そして土井さんは

超多忙にもかかわらず

毎日3冊の本を読んで

 

 

 

その中の1冊をメルマガで紹介するという

ビジネスブックマラソン

発信しておられ

 

 

 

読者が50,000人も

いらっしゃると言います

 

 

 

それだけ本を読んでおられるから

知識の量がすごいのです

 

 

 

そんな知識の量が半端ない土井さんは

人の「ブランディングをする天才」

でもあります

 

 

 

そんな「目利き力」

今日広島で聴くことが出来るんですキラキラ

本当に楽しみです!

 

 

 

そして普段私も

お花を

目利きして仕入れています!

 

 

 

 

本物にないお花

質の悪いものは

基本仕入れません

 

 

 

そういう質の悪い造花が

一つでもアレンジに入ってしまうと

途端に安っぽい造花とわかる

アレンジになってしまいますアセアセ

 

 

 

なのでそこは

使える花使えない花を

しっかり見極めないといけないのです

 

 

 

いかに生花に近づけるか

というところを

こだわっています

 

 

 

当店のウォールガーデンも

安い花材は使っておりません

 

 

 

本物に近い植栽で「壁の庭」を作り

そこにいる方に驚きと感動

お届けいたします

 

 

 

 

なのでお安い商品は見た目も・・・・

なんですアセアセ

 

 

 

これ100均の花です

当店のお花ではありません

下矢印

 

 

 

ずっと枯れないものですから

質の良いものをお選びくださいね

 

 

 

是非他店と比べてみてくださいバイバイ

 

 

 

今日は土井さんの「目利き力」

更にパワーアップしてきますチョキ

明日からめっちゃ目利きしますよ~(笑)

 

 

 

ではまた明日クローバー

 

 

 

 

癒しの枯れないグリーン&フラワー

オンラインショップはコチラ

下矢印
hanatripオンラインショップ

 

 

 

アーティフィシャルフラワーショップ
hanatrip  〜ハナトリップ〜
 
広島市佐伯区五日市中央3-3-10
TEL   
082-215-2539
10:00〜18:00 (日曜店休日)
Mail  info@hanatrip.com
web  http://hanatrip.com/
P3台あり
市電楽々園駅から北に徒歩10分
地図はHPをご覧ください

 

 

造花に命を吹き込む花職人
西野清子です

 

 

 

 

AD

クローバー№87クローバー

 

 

壁面緑化の真髄は!?

 

 

斜めから見る「ウォールガーデン」が

一番好きです

下矢印

 

 

 

壁面緑化の第一人者といえば

フランスの植物学者の

「パトリック・ブラン」

下矢印

 

植物の知識とアーティストの感性を

持ち合わせたブラン氏は

 

 

 

壁面緑化をただの

アートやオブジェとして

作ってはいません

 

 

 

植物がいつも自分の生活の

傍らにいてくれたことへの

感謝の気持ちを忘れない為に

 

 

 

植物の壁を

室内や都心に創るのだそうです

 

 

 

3年前の私はこれに感銘を受け

ヒントを得ました

 

 

 

これ、どうやって

植栽してると思いますか!?

下矢印

 


想像するだけで

なんか大変そうでしょ?(笑)

 

 

 

本当にコストも

管理も大変なんですアセアセ

 

 

 

まずは一番の問題が

水と土ですよね

 

 

 

これがないと

植物は絶対育たないし

壁で水耕栽培のはずがない

 

 

 

それに一番大変なのが

壁に水の管を通す

灌水システム

作らないといけない

 

 

 

ばか高い管理のコスト

掛かるわけです

 

 

 

そして、土も少ないので

やはり植物にはベストではない

 

 

 

そして枯れ・・・

また植えなおし・・・

 

 

 

これの繰り返しで

もう維持管理が難しくなり

撤去してしまうというパターンです

 

 

 

日本でもオシャレなのでよく見ますが

日本は四季もあるし

植物の選定もとても難しい

 

 

 

だから無難な

ありきたりの植物で

作るようになり

 

どこも同じような

壁面緑化になってしまうんですね

 

 

 

おっ!

コレすごい!

って心が動く

壁面緑化はないんですアセアセ

 

 

 

 

これはうちのです

下矢印

 

 

しかしブラン氏の壁面緑化が

 

なぜこんなに

様々な植物で

もりもりと育ち

美しいままで

維持されているのか

 

 

 

ブラン氏は

「崖に生える藻類」を模倣した

独自の構造と装置

「成長する壁」を作るのです

 

 

 

ここを知りたいんですが

当然明かすことなんて

ないですよね(笑)

 

 

 

なので他には真似できない

そんじょそこらの

壁面緑化とは違うんです!

 

 

 

壁面緑化の真髄は

植物を植えることではなく

 

 

 

壁の中に

一つの生態系を

生むことなんです

 

 

 

壁の中に

カエルや虫もいて

その死骸やフンなどがまた循環する

 

 

 

植物連鎖

壁の中で行われているわけですねグッ

 

 

 

本当にすごい技術なんです

 

 

 

当店の「ウォールガーデン」は

植物連鎖こそはしませんが

たまに蜂が間違って飛んでくる

「壁の庭」です

 

 

 

 

蜂をも惑わす見た目!!

してやったりです(笑)

 

 

 

先日も新築のお客様に

ウォールガーデンの

ご注文いただきました!

 

 

 

「お家を立てたら

絶対hanatripさんのウォールガーデンを

壁に取り付けたいと

思っていたんです!」

 

 

 

とお電話で

熱く語ってくださいました

 

 

 

壁に補強材まで取り付けて

準備してくださったくらいです

 

 

 

扉の上にウォールガーデン

圧巻ですね!

インテリアの色と合わせた

ナチュラルな色でとのご希望でした

下矢印

 

 

 

 

しかも私が最初に見た

ブラン氏の作品に似ていて

感激してしまいました!

下矢印

 

F様、新しい生活のスタートに

ご協力させていただいて

嬉しく思います

ありがとうございました!

 

 

 

ブラン氏は「成長するグリーン」

西野は「枯れないフラワー」

 

 

 

これで世の中の壁を

変えていきます!!

 

 

 

ではまた明日クローバー

 

 

 

癒しの枯れないグリーン&フラワー

オンラインショップはコチラ

下矢印
hanatripオンラインショップ

 

 

 

 

アーティフィシャルフラワーショップ
hanatrip  〜ハナトリップ〜
 
広島市佐伯区五日市中央3-3-10
TEL   
082-215-2539
10:00〜18:00 (日曜店休日)
Mail  info@hanatrip.com
web  http://hanatrip.com/
P3台あり
市電楽々園駅から北に徒歩10分
地図はHPをご覧ください

 

 

造花に命を吹き込む花職人
西野清子です

 

 

 

 

AD

クローバー№86クローバー

 

まだ植物を枯らし続けますか!?

 

 

こちらは

縦60㎝横90㎝の

特大ウォールガーデンです

下矢印

 

 

昨日は市場調査も兼ねて

友人と某住宅展示場へ

行ってまいりました

 

 

 

それはそれは

立派なお家が並んでいましたキラキラ

 

 

 

私もお家を見るのは好きな方で

自然とテンションは

上がってしまいます

 

 

 

特に玄関を見るのが

好きですねニコニコ

 

 

 

使いやすさとオシャレさを

兼ね備えた玄関には

ため息が出てしまいます

 

 

 

我が家も9年前に建てましたが

玄関はちょっとこだわりました

 

 

 

とにかく広い玄関がよかったのと

今や当たり前の玄関収納ですね

 

 

 

そしてナチュラルでシンプルな家なので

花と緑はとてもマッチします

 

 

 

いえ・・・

昔はマッチしていました・・・アセアセ

今は・・・(笑)アセアセ

 

 

 

家の中では

アーティフィシャルフラワーだけが

生き生きとしていますが(笑)

 

 

 

しかし9年前に比べ

住宅も進化していますね

 

 

 

もう進化しすぎて

どこの住宅メーカーのお家も

 

「ザ・モデルハウス」

少々現実離れしていました笑い泣き

 

 

 

いい意味で生活感がないというかキョロキョロ

オシャレ過ぎましたグッ

 

 

 

超庶民の私なんかは

ちょっとくつろげないかも(笑)

 

 

 

あぁ庶民・・・(笑)

 

 

 

そして住宅展示場のモデルハウスって

必ずインテリアとして

植物を置いておられますよね

 

 

 

でもよーーく見てみてください上差し

ほとんど

 

アーティフィシャルフラワー

ですからグッ

 

 

 

モデルハウスには

特にお手入れ要らずの枯れない

アーティフィシャルフラワーは

重宝されますキラキラ

 

 

 

週末だけオープンの

モデルハウスや

男性スタッフさんは

 

 

 

植物の管理に

大変困られるそうです上差し

 

 

 

「枯らしては買い」

繰り返しだそうです

 

 

 

経費もかなり

捨てている事に・・・ガーン

 

 

 

最初は経費的には

生花よりはかかりますが

何度も買い替える事を考えれば

絶対お得になってきますよ!

 

 

 

東区にあります

(株)西本ハウス様の

モデルハウスにも

お使いいただいております

下矢印

 


 

 

そして街のいたるところに

アーティフィシャルフラワーを

見かけますが

 

 

 

私も街のいたるところに

出没していますグッ

 

 

 

さて!今週の

25日㈯26日㈰

 

 

 

毎度おなじみ

オンワード樫山

ファミリーセール

出店させていただきますキラキラ

 

 

 

毎回すごいお客様で

オンワードさんの人気が

うかがえますねウインク

 

 

そんなオンワード樫山様に

お声をかけていただいてから

4回目の出店となります

 

 

 

いつも本当に

お世話になっておりますニコニコ

 

 

 

是非

オンワード樫山さんの

素敵なお洋服を

 

 

お得にゲット!しに

行かれてみてくださいね!

 

 

 

ご招待状のない方も

「ハナトリップの紹介で」

受付で言っていただければ

ご入場していただけますクローバー

 

 

 

ではお待ちしておりますクローバー

 

 

 

私は3階におりますので

遊びに来てくださいね!

 

 

 

 

アーティフィシャルフラワーショップ
hanatrip  〜ハナトリップ〜
 
広島市佐伯区五日市中央3-3-10
TEL   
082-215-2539
10:00〜18:00 (日曜店休日)
Mail  info@hanatrip.com
web  http://hanatrip.com/
P3台あり
市電楽々園駅から北に徒歩10分
地図はHPをご覧ください

 

 

造花に命を吹き込む花職人
西野清子です

 

 
 

 

 

 

オンラインショップを

カタログにしてくださいね

下矢印

hanatripオンラインショップ

 

AD