10月のカンガルー広場に、発達相談や療育の現場で、
長年、子どもたちの育ちを支えてくださっている専門職の方々が来てくださることになりました。
 
◆10月21日(木)カンガルー広場(オンライン茶話会)
【時 間】10:30~12:00
【参加費】無料
【参加方法】ZOOMを使ったオンライン
 

 
◉竹中先生(作業療法士 福岡県作業療法協会会長・麻生リハビリテーション大学校 教員)
◉木下先生(理学療法士 こぐま学園園長)
◉橋本先生(保育士 こぐま学園 こども支援部部長)
 
そもそも療育って、リハビリって何?
手帳って何?
児童発達支援センターって何?
児童発達支援事業所って何?
PT?OT?ST?って何???
うちの子も療育、リハビリって行ったほうがいいの?
発達が不安だから、「療育、リハビリ」というものに行かせたいと思うけど、どうやったら行けるの?
小児科のフォローアップ検診では「様子見てていい」って言われたけど・・・(なんだかモヤモヤ)
制度って、なんだか自治体によって違うみたいだ??
 
 そんな療育・リハビリのイロハから聞いてみたいという話が出てきたので、
10月はこういった話題で、専門職の方々を囲んでの茶話会になればと思っています。
 
10数年、お付き合いのある素敵な先生方です。
みなさんの疑問を、気負わずにいろいろ質問できる機会ってなかなかないと思います。