長らく林檎を食べる習慣が
無かったからこその気付きなんだけど、

こないだまでの私なら
林檎を剥いた時に、
バナナのシュガースポットのような
薄茶色の斑点が林檎の表面上に有ったなら、
「あー笑い泣き腐っていたのか・・・」
と判断して捨てていたんだよねアセアセ

今朝、林檎を複数剥いた時に
また薄茶色の斑点が現れていたから
危うく捨てそうになったんだけど、

これってうーん
バナナのシュガースポットみたいに
甘みが成熟したから現れた斑点だとしたら
今が甘みの最高潮なのかも!?

と、思い直して食べてみたら、
全然、腐っていなかった笑い泣き

甘みの最高潮というほどの
はじけた甘みでは無かったけれど、
林檎としての旬は過ぎていないし
普通に美味しかったんだよね

今まで薄茶色の斑点が現れていたら
味見もせずに捨てていたのが悔やまれた

だけど今日気付けたから
まだ良しと考え直す事にしてみるデレデレ