子供を亡くした親の会 虹色の心のブログ

<虹色の心のサイト>
http://nizi.sakura.ne.jp/
2002年、最愛の娘(香奈・18歳)を天国へ見送りました。
死は無でない、スピリチュアルな体験を通して知り、再会できる日まで、生き抜いていきます。 虹色の心の集い開催のお知らせ致します。


テーマ:

皆さん、おはようございます。

 

早速<虹色のチャレンジ>企画に参加したいという方々からメール頂いています。

嬉しいですね~~お仲間がいるとモチベーション上がります。

 

何をしたらいいのですか?と質問くれた愛知県のBさん、

おいおい説明書いていきますので、

ブログチェックをお忘れなくね~。

 

いろんな本にシンクロについては書いてあるけれども、

あまり深く説明されてるものはないですね~。

 

インドの医学博士でスピリチュアルリーダーの世界的に有名な

先日紹介した世界43カ国で翻訳されてる著者であり、

米国アーユルヴィーダ医学協会会長も務めた、世界に2000万人もの読者がいるという

 

ディーバック・チョブラ博士

 

この方の本を読むと深いですが、

初心者には、深すぎて意味がわかんなぁ~い、

読んでても頭に入ってこな~い(^^;)

 

などなどあるとは思いますので、

興味ある方は本を購入されるといいですよ。

 

まずは、どんな人~?怪しいんでないかい?と思うときは、

YouTubeの動画の話をしてるのを見て、聞いて、

 

感じるといいんです。

 

波長が合えば、ず~と聞いていたくなるし、

何か自分は・・と思えば、惹きつけられません。

 

自分の内なる魂に聞いてみてね!

 

嫌な感じか、いい感じかに、注意するのです。

 

何ごともそうだけども、

見た状況よりも、感じることは何か?なんですよね。

 

内なる神聖を誰でも持ってるんだからね!

 

自分は霊感ないしぃ~~とかよくいいますが、

それは直感や感覚と同じことなのでね。

 

では、詳しくは昨日のブログ見てくださいね。

 

今日はこれからモスバーガーでモーニング食べて、

スイッチ入れてきます。コーヒー食パンオカメインコ

 

今日1日が良い日でありますように。

AD

テーマ:

皆さん、おはようございます。

 

今日は昨日の続きですよ~。

 

シンクロバージョン

 

★シンクロ二シティは、

神と連絡を取り、人生の意味と目的を見出す方法です。

愛情や思いやりを実践し、「すべて」えある宇宙の知性とつながる手段なのです。

関心を抱いていることにストレスを感じてるようでは、シンクロ二シティはなかなか訪れてはくれません。

シンクロ二シティを効果的に発生させるためには、あなたが想像するよりはるかに壮大な、宇宙の領域に身をゆだねなくてはなりません。

そのためには、信頼の飛躍、すなわち道の世界に飛び込む覚悟が必要です。

 

                                    <ゆだねるということ>著書より

 

ん~~すごいことらしいよね~。

ここに書かれてることが真実なのかどうかは、

私みたいに信じたいけど、本当なのぉ~?というタイプの人は、

確固とした証拠がほしいわけですよ。

 

期間限定で、チャレンジしてみますか?

調査してみましょうか?

 

きりのよいところから、

10月~11月までの2ヶ月間ぐらいやってみて、

その結果次第によっては、

この会のサイトへも、専用ページが作れるかもしれないよね。

 

そこで、一緒にこの<虹色チャレンジ!>の参加する人を募集します(^^)

 

私のメールへ

<虹色チャレンジに参加します>

<ご自分のハンドルネーム>

 

メールはaozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

 

 

この二つでOKだから、どなたでもいいですよ。

 

2ヶ月の間は、シンクロについての記事や情報、やり方などを

いろいろとアップしていきます。

 

自分のためにも勉強になるしね~~

まぁ~気軽にとりあえずやってみましょうか~てな感じでいいよね。

 

いくつになってもチャレンジ精神を失ってはいけません。

敬老の日の特集で言ってましたし、

どうせ100%死ぬのだから、

やりたいことみんなやっておかなきゃ損です。

 

ではでは、これから出かけますので、今日も絵文字なしで~~♥

AD

テーマ:

皆さん、こんばんは。

 

私がブログを書いているのは、

なぜなのか?と思うこともあります。

 

香奈を亡くしてからの気持ちは、何年経っても変わらないし、

一人でこの気持ちをどう持ち続けて生きていけるのかと不安でいっぱいなこともあります。

 

ここで、同ように思ってる人が、読んでくれてると思うだけで、

何だか自分自身が救われているし、

書くことで、気持ちを整理できたり、

自分のことを励ましてるんだと思うのです。

 

何かいたたまれない気持ちになるときがありますよね。

愛する子を失ったからって、こんなに辛い日々だとは、

誰も予想はできないで生きていますよね。

 

独身の人にしてみれば、

結婚できて、子供も産めたんじゃない~

まだ他の子供いるし、

もっと辛い人生の人もいっぱいいるんだよ~

 

とね。

 

でもね、

それは、幸せがあったからこそ、

無くしたときの苦しみもあるんだよ。

 

ある人に、

「初めから何もない人もいるんだから」と言われたことあったけどもね。

 

それは、それで苦しいでしょう・・・

苦しみの種類が違うんだよ。

 

言葉では表せないけどもね。

 

今世のご縁と宿命・・・これこそは、人間の知恵では何ともできないものでしょう。

 

引き寄せの法則が働くのは、

宿命ではなく、

 

運命の方だから・・・

 

宿命の重さに押しつぶされそうになっても、

せめて、運命を少しでも自分の力で動かして行こうとという意思の強さは、

 

はたして、どこから生まれてくるものなのか?

 

皆さんも同ように悩み、納得いかなくて、

腑に落ちなくて、モヤモヤした気持ちでいる日も多いでしょうね。

 

私もまったくそのとおりです。

 

いくら強がっても、

確かなのだから仕方ありませんよね。

 

今日は、

<ゆだねるということ>ディーパック・チョプラ著 サンマーク出版

 

を読んでて、

 

偶然の一致には・・・深い意味があるのは皆さんも知ってるでしょうが、

そこには、個人の意識が宇宙全体の意識に働きかけたときに、

ミラクルな一致が起こるというのです。

 

何となくわかるような・・・

ただ何も考えないで、それを待っていても起こらないわけで、

意識して思念をし、結果を見たときに、

これだ!と信じること。

 

何か話が飛んだように思った?

 

そうじゃないんだよ、飛んでないだ。

 

私たちが、これを主体に生きたら、どうなるのかな?と思うわけなの。

 

こればかっりやってみたら・・・

 

受け入れられないと思っていた過酷な宿命や、辛い悲しみを

もしかして、

 

もしかしてだよ、

 

違う感覚で捉えられるようになるのではないかなってね!

 

そうしたら、楽になれるのかな?

 

わかんないかなぁ~私の言いたいこと(^^;)

AD

テーマ:

11月の京都旅行ですが、

 

お子様を亡くされてから1年経っている人となってましたが、

半年に変更させていただきます。

 

だいたい半年過ぎると、少し親後さんも落ち着いてはきますし、

何よりも、天国へ移住したお子様も、

指導霊さまや守護霊、先祖霊の方々からの守護のもと、

こちらへ来て、通信できるようになってくるそうです。

 

せっかくの機会なので、

お子様からのメッセージをちゃんと聞いていただきたいと思うからです。

 

池田ミディアムのご紹介を少しさせていただきます。キラキラ

 

池田さんはまだ小学生の息子さんを病気で亡くされて、

病院で一緒だった親後さんに、

この会での集いに誘われたそうです。

 

それが出雲大社の旅でした。

もう10年前ですね~

(奥側の一番左です)平成19年10月 出雲大社

 

その頃に私も行っていた霊能開花の勉強会に行かれるようになり、

じきに能力が開花して(不思議体験はある方でしたが)
その後に、ミディアム(霊媒)の試験に合格されて、

ずっと活躍され続けています。おすましペガサス

 

池田先生の素晴らしいところは、

働きながらも、自分の休暇をこのお役に務め続けてこられました。


この会の集いでもご協力いただいたこともあり、
暖かいお人柄と、霊界通信の内容のアドバイスにはファンも多いステキな方です。乙女のトキメキ

 

(私の隣です、美人ですよね)H25年 京都にて

 

では、迷ってる方がいられたら、

背中を押されたと思って、ぜひご参加くださいね!

(もちろん、お子さんからです)ウインク虹

 

<11月の京都旅行の参加募集中です!>イチョウイチョウ

 

ただいまの参加予定は下記の4名ですが、

お部屋は7人部屋の宿坊なので、

まだ3名OKです!

 

 

 会長みえこ(18歳の娘 新潟県)

 スタッフのきょんちゃん(25歳娘さん 静岡県)

 スタッフのさくらさん(22歳息子さん栃木県)

 やまさん (娘さん 京都府)

 

 

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》←これは宿坊からのコピーです
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円(池田ミディアムへのお礼)+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約半年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/

 

 


テーマ:

皆さん、おはようございます。

 

台風が通り過ぎるたびに被害が生まれますね。

日本という地を生まれるときに、宿命として選んだのは自分です。ウインク

 

昨日、テレビ録画しておいたアフガニスタンの山の教室の子供たちを見て、

何十年もそんなに進歩がない文化であれ、

 

ないならないなりに、

暮らしを楽しみ、

学ぶことが好きなステキなお子さんがいっぱいなんだなぁ~と思いました。

 

日本の裕福な生活に慣れきってる私たちの不平不満は、

次元が違いすぎますね~。チュー

 

上を目指すことはステキだけれども、

その真意に、

「最終的に人のお役にたちたい」という愛がないと間違った方向へ行ってしまいますね。

 

お金を稼いで、地位も名誉も手にした人は、

人の何百倍も努力してるか、

生まれつきの天才かですが、

 

余力がある人も、ない人も、

どこかに、奉仕を入れていくことは大切ですね。キラキラキラキラ

 

人を喜ばせることによって、自分自身の魂が活気づくというか、

生き甲斐や達成感を味わうことができるからですね。流れ星

 

でも、それを目的にしてもいけない・・・むずい設定になっていますよね!アセアセ

 

神様は本当に精巧に人間の心身と、この世界を創られました。

 

私もまだまだ小我ばかりでチュー

 

自分は、

 

自分が、

 

自分・・自分・・・・自分

 

自分中心ばかりになってしまってる時って、

気がつかないんですよね!ガーン

 

「あなたのために言ってるのよ」と言いながら、

 

自分保守、自分大切、自分を認めて、わかって・・・もやもや

 

結局は、

やはり、大きな世界感や、

宇宙規模、霊的世界まで、

心のオーラを拡大し、

 

意識をそっちの広いところへ持っていくしか方法はないなと、

いつも反省しながら思います。

 

意識をそこへ持っていく=子供たちの世界と繋がるふんわりウイングふんわりウイングふんわりウイング

 

なので、

悔しがらないでいいし、

素直に、そうしましょ!と思えたら素晴らしいね。虹

今日は、敬老の日、

おじいちゃん、おばあちゃんのこと、子供たちも大好きだったよねイエローハーツ

長生きして十分幸せでしょ!なんて思っちゃだめよん。タラー

 

皆さんが、周りのお年寄りの長い人生の中での苦労を思いやれる日でありますように~~

 

<11月の京都旅行の参加募集中です!>イチョウイチョウ

 

ただいまの参加予定は下記の4名ですが、

お部屋は7人部屋の宿坊なので、

まだ3名OKです!

 実は、虹色の心のお仲間でもあり、ミディアムとして活躍中の、

 池田さんに今回参加をお願いいたしました。

 10歳の息子さんを何回も心臓手術で見送ったお母様です。

 前にも集いでご協力いただいています。(アルバムに写ってます)

お泊まりはできないのですが、

皆さんに天国のお話や、お子様の声を届けてくださると思います。

これも、天界からの愛の協力ですね!

とっても楽しみです。

 

 会長みえこ(18歳の娘 新潟県)

 スタッフのきょんちゃん(25歳娘さん 静岡県)

 スタッフのさくらさん(22歳息子さん栃木県)

 やまさん (娘さん 京都府)

 

 

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》←これは宿坊からのコピーです
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約半年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/


 

 

 

大きな悲しみを体験すると

内在している魂の内なるものが変化していきます

 

それは急激であったり、

ゆっくりであったりと、

その人によって違いますが、

決まっているわけではありません

 

しかし、

確かに前とは違う感覚が目覚めてきます

 

そのことに気がつきながらも、

何とか修復しようと焦りますが、

自分のエネルギー変化が、

周りとの違いを生み出していきます。

 

今まで続いていた関係性が途絶えたり、

苦しくて逃げ出したくなります。

 

何かを手放すとき、

新たなものを手に入れることができるのです。

 

それは自己の内なる魂のエネルギーの変化からくるもので

ごく自然なことなのです

 

それを無理に元に戻そうとする必要はありません

 

自然体で、

自分と周りの変化を受け入れ認めていくことがたいせつです

 

あなたの意識の中に共鳴が生まれ、

新しい世界が広がっていきます。

 

この地球上に何ひとつとして変化しないものはありません。

 

向上し前進するものにするか、

後退し自他を責めるかは、

 

あなた次第、

あなたの自由意思が決定することです。

 

神様はその力を授けてくださっています。

 

誰の責任でもなく、

誰の指図を受ける必要もありません。

 

ただあるのは、

厳しい体験からの人間関係の喪失も、

新たな出会いのための準備段階であるということです

 

 

<11月の京都旅行の参加募集中です!>イチョウイチョウ

 

ただいまの参加予定は下記の4名ですが、

お部屋は7人部屋の宿坊なので、

まだ3名OKです!

 実は、虹色の心のお仲間でもあり、ミディアムとして活躍中の、

 池田さんに今回参加をお願いいたしました。

 10歳の息子さんを何回も心臓手術で見送ったお母様です。

 前にも集いでご協力いただいています。(アルバムに写ってます)

お泊まりはできないのですが、

皆さんに天国のお話や、お子様の声を届けてくださると思います。

これも、天界からの愛の協力ですね!

とっても楽しみです。

 

 会長みえこ(18歳の娘 新潟県)

 スタッフのきょんちゃん(25歳娘さん 静岡県)

 スタッフのさくらさん(22歳息子さん栃木県)

 やまさん (娘さん 京都府)

 

 

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約1年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/


 


テーマ:

皆さん、おはようございます。

 

26日に引越しをするんです~

もっと狭くて安いアパートに照れ

 

物を溜め込んでる自分に呆れてます。

いつか使うかな?という貧乏性なんです。アセアセ

 

幼少期から父が病気で、生活保護受けていましたからね~

家賃が無料だった神社の中に住んでた頃もあって、

毎朝、落ち葉を履きそうじし、リヤカーで捨てに行っていた母の姿を思い出します。イチョウ

 

神様のお使えだったと思える今は、いい思い出ですけどもね。絵馬

 

母が仕事から帰ってくるのを、神社で弟と夕方遅くまで遊んでたのです。

バイクで帰ってくる母の姿を見るとホッとしたものです。自転車ニコニコ

 

思い出のものも、思い切って捨てる!

「ありがとう~」と言いながらね。

 

シンプルに暮らすことで、生活がしやすくなると言いますよね。

まずは、掃除しやすいし、物を探す手間もかかりません。

 

亡くなった主人は、

看護婦長の母親に育てられたから、

完璧でした。

すべてのものが所定の位置があるのです。

だから、仕事も1週間先のことまで済ませておく方でしたからね~。

 

いいかげんな私はとてもきつかった生活でしたが、

 

今になって考えると、

ある程度は、きちんと整理整頓して、

丁寧な生活することは、

 

生かされてることを大切にしてることにも繋がるのかなと思います。

 

この世でしか味わえない修行ですからね~。ウインク

 

しかし、女一人での引越しは大変です。笑い泣き

もうこれが最後にしたいなと思っています。

 

瀬戸内寂聴さんは、引越しが趣味のようだったそうです。

それは、新しい環境に行くと、新鮮で良い発想やひらめきがあったからと。

本を書くのにも良かったのでしょうね。

お手伝いさん、いっぱいいるからいいよねぇ。OK

 

私も新しいスタートと思ってます。

よく15年もがんばってきたね!と自分にご褒美いっぱいしてね。ハートハートハート

 

なので、インターネットが10月の1ヶ月使えないみたいで、

困ったなぁ~と思ってますが、

ブログはスマホから投稿できると思うからやってみますね。

 

 

<11月の京都旅行の参加募集中です!>イチョウイチョウ

 

ただいまの参加予定は下記の4名ですが、

お部屋は7人部屋の宿坊なので、

まだ3名OKです!

 実は、虹色の心のお仲間でもあり、ミディアムとして活躍中の、

 池田さんに今回参加をお願いいたしました。

 10歳の息子さんを何回も心臓手術で見送ったお母様です。

 前にも集いでご協力いただいています。(アルバムに写ってます)

お泊まりはできないのですが、

皆さんに天国のお話や、お子様の声を届けてくださると思います。

これも、天界からの愛の協力ですね!

とっても楽しみです。

 

 会長みえこ(18歳の娘 新潟県)

 スタッフのきょんちゃん(25歳娘さん 静岡県)

 スタッフのさくらさん(22歳息子さん栃木県)

 やまさん (娘さん 京都府)

 

 

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約1年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

11月の京都旅行の参加募集中です!イチョウイチョウ

 

ただいまの参加予定は下記の4名ですが、

お部屋は7人部屋の宿坊なので、

まだ3名OKです!

 

 実は、虹色の心のお仲間でもあり、ミディアムとして活躍中の、

 池田さんに今回参加をお願いいたしました。

 10歳の息子さんを何回も心臓手術で見送ったお母様です。

 前にも集いでご協力いただいています。(アルバムに写ってます)

お泊まりはできないのですが、

皆さんに天国のお話や、お子様の声を届けてくださると思います。

これも、天界からの愛の協力ですね!

とっても楽しみです。

 

 会長みえこ(18歳の娘 新潟県)

 スタッフのきょんちゃん(25歳娘さん 静岡県)

 スタッフのさくらさん(22歳息子さん栃木県)

 やまさん (娘さん 京都府)

 

 

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約1年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/


 


テーマ:

前に雑貨店を経営してたとき、

タロット占いをやってたんですね。

 

悩み多い若者が多い中、

中年からご老人までと幅広いお客様でした。

 

恋愛が多かったですが、仕事や結婚も深い悩みの方ばかりでしたね。

スピリチュアルなことをお伝えしながらのカードリーディングは、不思議と当たりました。

 

クチコミで広がって、常連さんも増えていったのです。

 

その中に、ある男性がいました。

 

50代前半でしたが、離婚され仕事も転々として苦しんでいました。

 

最初は、よくうちのお店の和のものを購入されたり、

特注品を制作依頼もらったりでした。

 

「タロットをやってもらいたい」と言われたのですが、

なかなか頭の良い人ではあるけれども、

少し普通の感覚とはずれる部分も多いので、

人間関係でいつも悩んでる様子でした。

 

それは、普通にお話していてもわかるぐらいでした。

 

一人暮らしで寂しいのでしょうが、いつもショッピングセンター内を歩いていて、

毎日のように店に立ち寄るようになってきたとき、

 

私は、彼のためにも、距離を置くことをしないといけないと感じてました。

 

そんな頃に、店を閉店することになって、

片づけをしてると、

彼が「手伝おうか?」と言ってきたのですが、

 

「ありがとう~大丈夫」と断ってしまいました。

その頃にも、何度もタロットをしてほしいと来てましたのでね。

 

後で悪かったかな~と思い、

次に会ったときに、

「最後のタロットだからね!」と言い、

させていただきました。

 

その結果は、彼にとっての少し厳しい内容ではあったけれども、

 

彼の心の深いところの大きな傷が、問題になっていて、

世間に対しての戦うという、自己防衛が強くなってると出ました。

 

「確か、複雑な家庭で育ったんだったよね。

辛っかったね・・・お母さんにもお父さんにも優しくしてほしかったよね。

でも、本当はお父さんのことも許したいし、愛してるんだよね・・」

と言うと、

 

あんなにいつも気の強い態度しか見せたことしかなかった彼が、

下を向いて、涙ぐんでるんです。

少しうなずきながら・・・

 

私は、もう閉店すれば、彼に会うこともないけれども、

何とか幸せになってもらいたいと思いました。

 

彼のお父様は、彼がまだ学生の頃に事業に失敗し、自死されてるのでした。

 

お金を払うと言いましたが、

無職なのはわかっていたので断りました。

笑顔でお別れしました。

 

それから半年ぐらい経った頃に、

地元の新聞のお悔やみ欄に彼の名前が・・・・!

 

びっくりして、ショッピングセンター内の喫茶店のマスターに聞いてみました。

 

暴風のときに、50CCバイクで走ってて、自損事故だったそうです。

精神薬も飲んでたようだし、

何であんな日に出かけたんだかね~と。

 

この人も人生は、これで今世は完結なんでしょうか・・・

 

何かの学びはあったのでしょうか。

 

ちゃんと天国へ旅立たれたのかな?

 

今朝の夢に、

私が乗った電車の前に座ってた男性が振り向いて笑ったのです。

 

それが彼でした。

ずっと忘れてた彼がなぜ?と。

 

「あ~元気でした?こんにちは」と話しました。

色つきではっきりでしたから、

メッセージのためだったのでしょう。

 

「お陰で僕は自由で元気だよ!」とね。

 

死後の世界の本も貸したことあったから、

きっと大丈夫だろうと思ってました。

 

いろんな人生があるけれども、

どんなに苦しくとも、

自分の近くに一人ぐらいは、

やさしくしてくれる人、

理解しようとしてくれる人がいると信じて、

周りを見渡したらいいのかもしれません。

 

自分がどちらの立場になろうが、

それは、因縁の世界での決まり事かもしれないですね。

 

 


テーマ:

虹色の心 秋の旅行&集い 日程 イチョウ

 

 11月7日(火曜)~8日(水曜) 京都

 

 宿泊地  世界遺産の仁和寺の宿坊http://www.ninnaji.or.jp/

 

      《ご宿泊者特典!》
    1,仁和寺の朝のお勤めにご参拝いただけます。
     是非ご体験いただき、仁和寺ならではの感動をご体験ください。
    2,「仁和寺御殿」の無料拝観券を進呈致します。

  http://www.ninnaji.or.jp/precincts.html#rootmaps

 

 参加費 2000円+宿泊費(2食付きで11000円)

 

 集合場所 京都駅

 

 参加条件 お子様を亡くされた方(約1年は経ってる方)

        病気や事故でお子様を亡くされた方

 

同じ体験者として、気持ちに寄り添い合い、京都の神仏への祈りを捧げながら、

お子様を感じる旅にしたいと思います。

 

参加予約は早めにお願いいたします(宿泊の関係で)

 

申し込みは メールにて 

①お名前

②お子様の年齢とお名前

③御命日(西暦)

④病気か事故か

⑤お住まいの県

⑥当日繋がる携帯NO

 

aozora2003@cocoa.ocn.ne.jp

虹 子供を亡くした親の会 

  スピリチュアルサイト 虹色の心 http://nizi.sakura.ne.jp/


 

先月、電話サポートカウンセリングをさせていただいた麻由ちゃん(17歳)のお母様から、

お手紙を頂きました。メール

 

ご承諾を頂きましたので、ご紹介させていただきます。ニコニコ

 

昨年3月に病気で麻由ちゃんを見送られたお母さん、

ずっとこのブログを読んでいてくださったそうです。

 

そして、夢日記を毎日つけていたところ、

意識があるウトウトしたときに、

麻由ちゃんの手らしくものを肩に感じたそうです。

 

そして、何と「ママ全部見てるよ」と聞こえたと!びっくり

耳元でリンの音がしたときもあったそうです。

 

これはお電話で聞かせていただきました。

 

不思議な体験をしても、

毎日が寂しく苦しく涙・・涙のカウンセリングタイムでした。スマホ

 

その後に、

虹色の天国の絵(香奈が亡くなってから高校生の霊媒の子にお願いし共に書いた)のコピーを額に入れて、プレゼント郵送させて頂きました。プレゼント虹

 

お礼のお手紙を頂きましたが、

私の方が感動と勇気をいただいたほどのステキな内容でした。乙女のトキメキ

 

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

 

愛する麻由に対して、いつまでも喪に服したい気持ちもあり、

悲しみの世界から外へ出てはいけないような気持ちでした。

 

でも、みえこさんが、

霊界と繋がる為には、悲しみを横に置かないとダメとアドバイスを受け、

 

あの時から霧が晴れたように、

これからの自分の生き方心の持ちようが決まったのです。

 

毎朝の森の中でのウォーキングの時、

いつも麻由に語りかけるのですが、

 

「麻由~!!ママ今日は悲しくないよ~!

心安定してるよ、じいじ達はぐじゃぐじゃしてるけど、

そういうのはママに任せて、

麻由はそちらで、やるべき事、やりたい事を思うぞんぶんにやってちょうだいね!

 

麻由に楽しんで過ごしてほしいと心から思います!

 

そしてママもできるだけ、興味をもったことはチャレンジしてみようと思う!

 

良いと思ったことは行動し、人にいっぱい親切にして、

麻由にとって自慢のお母さんでいられるよう頑張る!

 

そして、麻由の世界と繋がれるよう努力するから麻由見ててね!」

 

とこんなふうに話せるようになりました。

 

みえこさんとお話できて、私は変わりました。

すごく前向きになれたのです。

 

もちろん落ち込む時もあるかもしれません。

でも、その後、必ずニッコリ笑える自分に持っていける

‘力‘が自分にあると思えるようになりました。

 

愛する麻由の為に、そういう母でいたいと強く思いました。

 

みえこさんのお陰です。

本当にこのご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

 

何てステキなお母様でしょうか!

麻由ちゃんも、天使みたいな子なんでしょうね。ふんわりウイング

 

いつも見られてるという意識も、お母様を勇気ずけ、

大きな愛が、このような気持ちにさせてくれるのでしょう。

 

まだ、日も浅いけれども、

これからの長い年月を麻由ちゃんの幸せを願いながら、

ご自分の楽しみを共に天国から楽しんでくれてると、

 

強い信念を持つことが、

何よりも大切になりますが、

 

なかなか私たちの現実的な悲しみに打ち勝つ力を見出すのは難しいものです。

 

でも、お母さんは、

 

自分の中に「力」があると、思えるようになれたと書かれてますね。

 

それは、とにかく、行動し笑ってみて、

ということから、そこへと繋がったのだと思います。

 

認知行動療法というものと一緒ですね。

 

素晴らしい親子の、麻由ちゃんとお母さんがこの会へ来てくださったことも、

偶然ではありませんね!

 

このように励みになる内容、

霊界側の子供たちや皆さんの指導霊さまからの、配慮だと受取れます。

 

麻由ちゃんのお母さん、

本当にありがとうございました。ニコニコ

 

いつの日か、虹の集いでお会いできるのを楽しみにしています。

 

私も、朝のウォーキング始めようかなぁ~

3日坊主でも、やらないよりかはいいよね。霧晴れ

 

 

お子さんは笑ってるお母さん、お父さんが大好きだったこと、

皆さんも、思い出せる日が多くなりますように・・。虹

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。