こんにちは。藤本です。

2週間ほど前から、大きめのリフォーム工事が進んでいます。

 

着工当日の様子です。余分な土を取って、どんどん外に出しています。

 

ブロック塀をまたいでこちら側も工事していきます。

これらの状態から、

 

レンガを積んで門柱を造ったり…

 

土間を打ったり…

 

門扉の柱を立てたり…

 

もとからあったコンクリートブロックを洗って化粧を施したり…

 

そんなこんなで、現在の経過がこんな感じです!↓

 

外構工事の流れを通して追わせてもらったのは初めてです。普段からそこらじゅうにあって何気なく見ている構造物が、こういうふうに「高さを出して、勾配を見て…」と作られていることも、知識としては知っていても実際目の当たりにすると、「人類の知恵の結晶…!」と思ってしまいました。

 

そして私は『グラニットコート』というコンクリートブロックなどの上から塗って綺麗に見せる塗装をやらせてもらったりもしました。

これが

 

こうなって(高圧洗浄をかけたところです)

 

こうなる!

 

寄ってみるとこんな質感。色んな色が混ざり合っていてキレイです。

ザラっとしたテクスチャなのかなと思いきや、塗料自体は樹脂っぽい感触です。

コンクリートブロックの武骨な感じが消えて、優しい雰囲気になりました。

 

花壇のまわりもこんな感じに。

 

門の手前側では今日現在、インターロッキング舗装を施工中です。

先ほど見に行ってきたのですが、今日はほんまにめちゃくちゃ暑い…日差しが今までで一番ヤバかった気がします。

皆様、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

工事はまだ続くので、また経過の報告や、完了後の様子も追ってご紹介しようと思います!

 

2021/8/3追記

工事、完了しました!↓