朝から興奮しちゃいました。

 
DAZNのアプリを久しぶりに開けて、ログインしようとしたらパスワード忘れてて(笑)
 
なんとか放送間に合って良かった。
 
空手出身の堀口恭司選手がベラトールで見事タイトルマッチで勝利、バンタム級チャンピオンになるという、これは本当に歴史的な快挙、おめでとうございます!!
 
1993年に第一回UFCが開催されてから、日本人の誰しもが成し遂げられなかった北米MMAメジャーリーグでの王座。
 
かつてUFCでタイトルマッチまで辿り着いたもののデメトリウス・ジョンソンに惜敗し、日本のRIZINでチャンピオンとなり、今回のベラトール出撃となった堀口恭司。
 
育ててくれた、空手の先生、山本KID徳郁と2人の師匠と死別という悲しみを乗り越えて、、、
 
本当に凄いことだと思います。
 
MMA、総合格闘技の世界で北米でタイトルを取るというのがどのくらいすごいことなのか?
 
興奮している間に書かせてください。
 

現在の北米MMAルール

アメリカにはアスレチックコミッションというものが存在していてそこがボクシング、MMAのルール競技を管轄しています。日本もそのルールに準じた団体が増えてきましたが、個々のルールがあり差異があります。
 
私共空手道禅道会のRFルールも総合格闘技に準じた上で空手着を着用しているものですが、あちらのMMAルールはどんどん早いスピードで進化しているので判定基準などだいぶ違います。
 
今回の試合はそこがポイントになっていました。
 
試合は第1R予想通りコールドウェルのタックルに苦しめられたものの、第2Rからは落ち着いて対応し、ペースを握りはじめました。
 
現在のMMAのルールは、タックルでテイクダウンを取っても、その次のフィニッシュに向かうアクションに繋がらないとポイントにはなりません。
 
逆に上になって休んでいると見られれば、マイナスポイントになり兼ねない。
 
今回片足タックルでテイクダウンを取っていったのはコールドウェルでしたが、その後金網に押し付けているだけ、逆に堀口選手はシッティングポジションで立ち上がれずも凌ぎ、下からコツコツとパウンドを打っていて相手に疲労とダメージを与えていたわけです。
 
Twitter上にジャッジペーパーが上がっていましたが、2R以降は堀口選手についていました。
 
そして第3Rからは疲労したコールドウェルのタックルを切り、逆にトップポジションを取り替えしてパウンドを打っていく展開となり、5R終わってみれば46-49のポイント差をつけ3-0の見事な判定勝利となったわけです。
 
判定で一瞬ホームタウンディシジョンつくかな?と思いましたが、現在のUFCにしろベラトールにしろ、そんなものは一切なく公平です、だから世界リーグな訳でして、そういったところが世界中のMMA人気に繋がっているわけです。
 
いやこれで、日本のMMA人気も一気に上がるでしょうね、というか上がらないといつまでも世界から遅れを取るばかりです。
 
さらに今夜はONE CHAMPIONSHIP 上海大会、こちらも見逃せません、ABEMA TVでゆっくり観戦したいと思います。
 
そう思っていたらもうすでに始まって平田樹選手、デヴュー戦勝ちましたね!
 
いずれは禅道会東京支部からも、MMAの世界チャンピオン育てて排出したいと以前から私は考えています。
 
ただ基本スタイルは一般の人や子供たちのための道場です。しかしプロ選手もいますし、私自身10年以上禅道会のプロ選手を指導したりマネジメントしたりしてきました。
 
ですからいつでもそういう人材を受け入れられるよう設備や環境は整えてあります。
 
MMAクラスが何のためにあるかって?
 
金網を何のために取り付けたかって?
 
トレーニングマシンフルセット何のためにあるかって??
 
ことです。
 
ただ最近の若い人はなかなかハイリスクハイリターンの世界に飛び込もうって人は少ない、、、、、
 
しかし少ないってことはチャンスなんです。
 
「プロの格闘家になりたいんです。」
 
「プロでチャンピオンになりたいです!!」
 
「世界最強になりたいんです!!」
 
って本気の志がある若い人、いつでも待ってますよ。
 
私だけじゃなく道場生みんな歓迎してくれるはずです!
 

総合格闘技 空手道禅道会 東京支部では、新規会員募集中です。

初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。

また一般稽古の時間に来れない人のためにパーソナルトレーニング、プライベートレッスンも受け付けております。


東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、芝浦、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひ一度ご見学無料体験にいらっしゃって下さい。

 

 

 

禅道会東京 WEBサイト

http://www.zendokai-tokyo.com/

 

武道空手少年クラブ東京  WEBサイト

 

http://karate-tokyo.com/

 

キッズブラジリアン柔術小金井教室

 

http://www.bjj-koganei.com

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 東京支部

 

小金井道場・六本木道場、大久保道場・小平道場の

 

お問い合わせはこちら

 

0423804367