いやいや長く苦しい三ヶ月でした。


20回全日本RF武道空手道選手権大会、無事に終了いたしました。




選手、実行委員スタッフ、審判団、ご来賓、スポンサー、ボランティアスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。


拙い運営でみなさまには多大なるご迷惑をおかけしたと思いますが、暖かいサポートのおかげで形になりホッとしています。


思えば前回のBLOGを書いたのが620日、そこから三ヶ月間、この全日本大会の開催に意識を向けやって参りました。


昨年も実行委員長をやらしていただき、おかげさまで良い大会だったので、それ以上の大会にするにはどうすれば良いか?


春先からもうずっとそれで頭がいっぱいで、アイデアひねり出すのにもがき苦しんでいました。


Blogにしても大会運営にしても、目的は1つなんです、そう


”禅道会空手、RF空手の普及”


打、投、極、締


全ての武道、格闘技の技術を使ってお互いを研鑽できるこの素晴らしいコンテンツをどうしたら普及し世界平和に貢献できるか?


もちろん日々の道場での稽古の積み重ねが第一なのですが、人というのはわかりやすいモチベーションが無いとなかなか努力の継続というものが難しい、そこで試合や大会、審査会というものが必要になるわけです。


今回で20回目の記念となるこの大会、どうにか盛り上げて、競技人口を増やしていきたい。


しかし他の武道や格闘技と比べると歴史が浅い禅道会空手、RF(リアルファイティング空手)をオリンピック種目となる伝統派空手や極真会館を中心とするフルコンタクト空手、フィットネスとしてもブームになっているキックボクシング、柔道が長い間地球の裏側で独自の進化を遂げ世界中に競技人口を増やしているブラジリアン柔術、、、、


これらの競技と肩を並べる知名度を得るにはどうすれば良いのか?


どの競技も長い歴史の中で積み重ねて来たものがあるわけでして、その地盤は強固なもの、まずは我らも歴史の積み重ねの再確認をして、この先100年続くものにするための改善のためのステップにする大会にしようと決めたんです。


コンセプトが決まれば歯車は動き出します。


まず20年分のデータ集めからスタートしました。


大会ビデオ、パンフレット、ポスター集めから始めたんです。


しかしこれが手間取りました。


なぜかというと、総本部に残ってなかったんです。ちょうど前回のBlogに書いた教育講演会の日、久しぶりに総本部事務局に行って探したのですが、ビデオが数本あるだけ


いや、私も物を粗末にする人間で、収集癖がない人なのですが、データレコーディングって本当に大事だなとひしひしと思いましたねー


しかしこういう時こそコミュニティ力、同じ志を持ちつつ様々な性格の人がいるからそのコミュニティというものは成り立つわけで、そこにはどんなときもホワイトナイトというのは現れるものなのです。


広島支部の岩間支部長のご自宅に保存してあると言うではありませんか


いや、神だと思いました(笑)


そしてこれを名デザイナーヒデキキタムラに託し、過去19回の歴史を一枚にまとめた(正式には19回分のポスターに昨年ほぼ同時開催でニコイチにしたジュニアのポスターを合わせて20枚)ポスターがこれ





我ながらナイスコンセプトができたなと、そうイベントの成功というのはコンセプトが一番大事なんです。


しかしそこからは順調にというわけには行かず、様々な困難が次から次へとと襲ってくる


長くなったので次回に続きます。


総合格闘技 空手道禅道会 東京支部では、新規会員募集中です。

初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。

また一般稽古の時間に来れない人のためにパーソナルトレーニング、プライベートレッスンも受け付けております。

東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、芝浦、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひ一度ご見学無料体験にいらっしゃって下さい。

 

禅道会東京 WEBサイト

http://www.zendokai-tokyo.com/

武道空手少年クラブ東京  WEBサイト

http://karate-tokyo.com/

総合格闘技 空手道禅道会 東京支部

小金井道場・六本木道場、大久保道場・小平道場の

お問い合わせはこちら

0423804367