松野莉奈さんを想う日々

あなたと一緒に これからもずっと


テーマ:

2017年が終わりますね。

1月3日に大宮で「エビネギ」を見たときは、こんなに辛い年になるなんて思いませんでした。あの幸せな空気は消えてしまい、2月から重く苦しい感情が頭の中を支配しています。今楽しいと思えるようになっても、ふとした瞬間に去来する悲しさ・虚しさ・やるせなさ。来年以降も「負」の気持ちとはずっとつきあっていかないといけないのですね。

 

{FB933A61-D07A-4DA5-AD98-A6E6F98F292C}

2017年最後、ここに来ました(3回目)。分かる人には分かりますが、京都のとある神社です。

最初の目撃情報(Twitter)は、確か2016年9月頃だったと思います。いつか現物を見たいと思った私は、11月下旬の「古都」京都先行公開に合わせて現地に行きました。


玉垣に書いてあるのは「私立恵比寿中学 松野莉奈」

 

https://lineblog.me/ebichu/archives/9908720.html 

(2016年8月26日 PINKHOUSE&まっつん散歩) 

※リンクが開かない場合はコピー&ペースト推奨

このブログ「まっつんさんぽ」で訪れたものと思います。

2016年夏、半年後に高校卒業を控えた時期に「私立恵比寿中学」と名乗っていること。この時点で春からの「プロ中学生」を意識し、アイドルを続けながらモデル・女優をやっていく覚悟を決めたのかなと思っています。

玉垣の奉納期間は2年。つまり「二十歳の夏」を迎えるはずでした…。

ご家族ともども芸能界での成長を祈っていることを痛切に感じました。エビ中として、個人として、2017年にかける思いは相当なものだったと推測します。それ故に今年夏に再訪したときも今日も立ち尽くしてしまいました。やはり涙を禁じ得ません。

 

いつ来たのでしょうか、恐らく今年だと思いますが、神社境内には真山さん、中山さんの玉垣もあります。最年長と最年少。二人ともやはり「私立恵比寿中学」。

これからもエビ中であり続ける初期メンバーとしての決意、りななんを憧れとする莉子ちゃんの想い。しっかりと受け止めました。


松野さんの玉垣は恐らく来年夏には取り外されます。ワイワイ行くところではありませんが、興味がある方はなるべく早めに…。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

にっしーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。