日産祭のブログ

日産祭のブログ

DR30N1車両奮戦記

Amebaでブログを始めよう!

DR30にシルビアの足回り移植せず何とかDR30の純正形状の足回りで大幅な切れ角アップをしたいと思い色々探ってます、

Z31のナックルを異色しても手間と費用がかかる割にはそこまで切れ角が上がらなかった友達の貴重な意見を聞いて、他のナックルが使えないか探してました、




上が今回入手したナックル、

下がDR30のナックル


スピンドル取り付けネジ2本の中心の寸法は100mmと同じで穴の太さが違いのでカラーを作れば解決します、


ボールジョイントのセンターからタイロッドエンドのセンターの寸法が今回入手してしたナックルは115mmでDR30は145mmなのでDR30にこのナックルを付けると結構切れ角アップしそうです!








タイロッドエンドのテーパー角は同じ様です


ロアアームのボールジョイントのテーパー角もバラして確認しますが運良く有ってればカラー製作だけで取り付けOK!



またこのナックルはDR30と違い寸胴なので途中にタイロッドエンジンの約14mmの穴を開けても肉厚が確保出来るのでカットして溶接で繋がなくてもショート化出来そうです!










とりあえずは一度カラーだけ入れてY31のナックルを無加工で付けてどのくらいハンドルが切れるのか確認してみたいと思います、

続く