こんにちは、西山美紀です。

 


先日、長男のサッカーチームの小5お疲れさま会がありました。

 


10家族、勢ぞろい。




 

男子たちが室内で集まると、食べまくるか、ゲームか…。笑

 

(やわらかいボールがあって、誰かが蹴り始めたけれど、室内なのでさすがに止めた…)

 

 

Rくんのパパさんが、これまでを振り返るムービーをつくってきてくれたんです。

 

試合中のシーンや試合結果のほか、

 

すごくカッコイイ一人ひとりの選手紹介&ムービーなど、

 

もう驚いて、感動して、めったに泣かない夫までもが泣きかけていました。

 

 

同じチームで、それぞれのポジションを磨きながらがんばっていくスポーツは、

 

家族もみんな巻き込んで、こんなににも楽しいんだと感じています。

 

 

中学受験がある子は、3月から休会してしまうのでさみしいですが、

 

うちはサッカー、続けることに。


 

みんなそれぞれの場所でがんばるということで、

 

親子ともども、がんばります!

 

***

 

さて…

 

 

先日、日経DUALにて取材・執筆を担当した記事です。

 

この春に小学校に入るご家庭、小学校低学年のお子さんがいるご家庭向けの記事ですが、

 

「小学校での友達関係をよくするために、家庭でできること」というテーマなので、

 

小3・小5の子どもがいる私にも、ものすご~く響いたお話です。

 

家庭をしっかり「安全基地」にしてあげようと思いました…。

 

 

上下2本の記事、よろしかったらぜひご覧ください!

 

●子の「友達力」の基本は親子の絆 家庭を安全基地に

 

●人間関係に強くなる 子どもの「回復力」の育て方

 

 

***

 

今週も終わりですね。

 

よい週末をお過ごしください~!