【営業力強化】量が質を生む | 株式会社パワフルブレーンズ   「今」を大事に、「今」を楽しむ。

株式会社パワフルブレーンズ   「今」を大事に、「今」を楽しむ。

人生、良いことも悪いことも色々ありますが、起こる出来事は「すべて必然」

仕事にスポーツに遊びに食事に、、、
今を大事に今を楽しんだ者勝ちだと思います。

一喜一憂せずに、目の前のことに集中して、気楽に大いに楽しんじゃいます!!!

「2億4000万円の大赤字を引き寄せで何とかしました」が、光文社様より発売されました!

 

「はじめに」~「47ページ」チョイ見せファイルは、下記をクリックしてダウンロードしてください。

https://bit.ly/3brz326

 

下記の画像をクリックするとAmazonの購入ページに飛んでいきます。

 

是非、是非、ご購入下さい!

Amazonのレビュー記載もお願いします!

 

 

●Facebookはこちらです。
●Instagramはこちらです。
●Twitterはこちらです。


----------------------------------------
営業力強化メールマガジンから転載します。
----------------------------------------

ポチっとお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


マーケティング・経営ランキング

----------------------------------------

 

 仕事でもスポーツでも、何かを身につけようとしたとき、

 「量より質だ!」

 と言う方もいますが、私は間違いなく、

 「量こそが質をうむ!」

 と思っています。


 そもそも、初めて何かを身につける時に「質」と言われても

 最初は、質が低いのが当たり前ですし、

 素人考えで、工夫や改善をしようとしても、

 コツやポイントが分からず、

 質は、大してあがらないんじゃないかと思います。


 私自身、社会人1年目の当時は、

 人前で話をするのが苦手で、

 新人研修後に営業部門に配属になった時に

 本気で会社を辞めようかと思ったことがありましたが、

 周囲の説得や、

 また、帰来の負けず嫌い根性がムクムクと出てきて、

 「せっかくやるなら一番になりたいので、

           がむしゃらに量に取り組もう!」

 って思って行動をした結果、

 契約が取れるようになり、

 自分なりの営業の成功パターンを構築することができ、

 後は、成功パターンをベースに、

 日々、工夫改善をすることによって、

 営業力を強化していくことができるようになりました。


 ただ「量が質をうむ」は、間違いないのですが、

 やみくもに「量」を追求していっても、

 なかなか成果につながりません。


 一つひとつの活動に取り組むときに、

 「念を込める(気持ちを込める)」

 ということもとても大事です。


 とにかく「量」ということで、

 機械的に、考えなしに、

 がむしゃらに取り組んでしまうと

 質が上がるまでに

 ものすごい時間がかかってしまいます。


 一回一回の電話、

 一回一回の面談、

 一回一回の提案書作成、、、


 一つひとつの行動に念を込めて、

 その上で、誰よりも量多く活動をして、 

 自分の営業パターンを構築して、

 日々工夫改善して、

 常に成果を出し続けるプロ営業マンになりましょう!

 

--------------------------------------
営業力強化プログラムはこちら!
www.powerfulbrains.co.jp/info/sales.html
---------------------------------------
ポチっとお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


マーケティング・経営ランキング

---------------------------------------
今日も最後までお読みいただきまして、有難うございました。
---------------------------------------

 

●Facebookはこちらです。
●Instagramはこちらです。
●Twitterはこちらです。