「グランメゾン東京」を見て | 西池袋TKデンタルクリニックブログ

西池袋TKデンタルクリニックブログ

                         めっちゃいい感じの歯医者ですよ〜

西池袋TKデンタルクリニックの武末です

 

木村拓哉さんのドラマ 「グランメゾン東京」 

 

先日、娘と家内が見たらしく

 

「絶対パパも好きそうだから見た方が良いよ」と言われ

素直にビデオを拝見しました。

 

料理の番組にしては、その道のプロが見てもディテールが

素晴らしいと評判にもなってます。(知り合いのミシュラン星シェフ曰く)

 

うちの弟は脳外科医ですが、やはりドラマと実際はかなり

かけ離れてるというのも仕方ないのかなあという意見も然り。

 

 

なのでその点において、かなりすごいことだと思います。

 

ただ、私自身、「ミシュランの星を取る」ということに魅力を感じない

生き方をしてるので、そこがどうも引っかかるというか。。

 

もちろん、何もわからない人からとって、ミシュランの星や

食べログの点数などは大変参考になるのも事実。

 

我々の業界も似たようなところはないとは言い切れませんし。。。。

(あえて詳細は省きます)

 

その点、私は大した努力もしてないので偉そうなことは言えませんが

出身大学を売りにしたり、何かの資格やメディアへの露出などなど

を前面に押し出して仕事をした記憶はありません。

 

もちろんそれらを調べて当院に受診される患者さんも事実おられますし

それを否定するものでは決してありません。

 

ただ、私個人としては、そんな(ほぼ)無意味な鎧は着たくないという

のが正直な意見でもあります。

 

私が逆の立場の時に、それらの鎧を売りにしてる方々を一切評価しないから。

 

もちろん、いくら日本男児、大和撫子といえども今のご時世、

しっかりと自己アピールくらいできないと世界に通用しないでしょう。

 

わかります!!!

 

しかしそれとこれとは別。

 

その程度の問題、品格の問題 などが大事だと思うんですよね〜

 

私が「本物」と思う人は誰一人 「鎧」を売りにしてません。

 

むしろ後々知ってみたらすごい人だったんだ〜〜〜というパターン。

 

ただ、それを知るまでに10年以上かかることもありましたし、すぐに

そのすごさは知る由もないです

(最近はこの人絶対、普通じゃないなとはわかるようにはなりつつありますが)

 

ということはもしその人がすごかったとして、それを知るまでに

ある程度の時間も必要で、その時間こそが判断基準になってるのかなあと。

 

時間は平等です。

 

我々の過ごす1ヶ月も、超人(本物)の過ごす1ヶ月は1秒たりとも

異なりません。

 

そこに私たち凡人なりに過ごした時間を投影しつつ、本物の方々が

過ごした時間を感じて、そこに何らかの違和感や「凄み」を感じた

後に、我々が腑に落とすプロセスが大事だと思うんです。

 

逆にいえば、そうなったらその関係性は一生もんです。

 

店がなくなるまで? ではないですよね。

その後もずっと続きます。

 

どちらかがこの世からいなくなるまで・・・・

 

もちろん木村さんにはドラマの上で鈴木京香さんにちゃんと

ミシュランの星をとってあげて欲しいとも願ってますが

そんなこと思ったりしてしまうところが自分にはあるなあと。。

 

そして明日から11/4まではシンガポールで研修のため休診です。

 

11/5 火曜から通常通りの診療を開始します。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ

歯医者ブログランキング参加してます。励みになりますのでどうか応援クリックを1度だけ

ぽちっとよろしくおねがいします。

 

また歯に関するご予約

http://www.tk-dc.jp/reserve/

 

ご相談

http://www.tk-dc.jp/contact/

 

はこちらからよろしくお願いします。