Tequila & Tex-Mex Bar Frida

Tequila & Tex-Mex Bar Frida

東京・西荻窪にあるテキーラ&Tex-Mex料理のお店:Frida(フリーダ)のブログ☆

皆さま、明けましておめでとうございます鏡餅

いよいよオリンピックの年です。
観戦チケットが当選しなかったので(そもそも申し込んでいないので当然)

沿道で無料観戦できるマラソンに期待を込めていたのですが、

まんまと開催地が北海道へと変更汗

僕の2020東京オリンピックへの参加が完全に潰えました叫び

これから生まれてくる将来のお客さんたちに、

店主は東京オリンピックを生で観たんだぞ自慢ができないのが、

非常に残念です(笑)

というワケで、少々早めの告知ですが、、
同志の皆さまビックリマーク開催期間中はぜひ"スポーツBar FRIDA"へ!!


さて、2020年1発目のレコメンはこちら音譜

下矢印下矢印下矢印

 

シナイ ホーベン アングスティフォリア

Sinai Joven Angustifolia 

 

メスカルの名門・シナイシリーズから一品ご紹介です。

このメスカル、原料になっているのはアングスティフォリアという種類のアガヴェ。
メスカルの原料として比較的馴染みのあるエスパディンと比べ、葉っぱがとても薄い品種です。

飲みくちもメスカルの中ではかなりスムーズニヤリ
クリーミーで滑らかで非常にマイルドです。

フィニッシュまで穏やかな口あたりで、特に大きな事件もなく終盤を迎える感じ。
タバコ、ブラックチェリーのノートが感じられ、スモーキーさはありません。

メスカルのスモーキーさが苦手、という人にはオススメですグッド!

ところで、メスカルってなぜスモーキーな香りがするのかご存知ですかはてなマークはてなマーク
それは、アガヴェを直火で蒸し焼きしているからですメラメラ
※テキーラは蒸気で加熱している

そんなワケで、
本年もFRIDAをよろしくお願いいたします!!

2019年もあっという間でした。
そしてFRIDAもあっという間に9年目へと突入。
このようにして、どんどん月日が経っていくのです汗

2020年はオリンピックの年。
観戦チケットの異常な競争率が話題になりましたが。。


まだインターネットのなかった1964年のオリンピック時も、
さぞや争奪戦が展開されたでしょう。
 

一説によると、開会式&閉会式のチケットが定価の20倍という闇値で
取引きされたとか。

因みに当時は公平性を考慮しハガキ抽選だったそうです。

来年のチケットはどれくらいプレミア化するんでしょうか…叫び
何はともあれ、今回の五輪で景気が良くなるといいねすね〜。


というワケで、2019年を締め括るレコメンはこちらー音譜

下矢印下矢印下矢印

 

ラ・コフラディア エディション カトリーナ

La Cofradia ED. Catrina

 

プレミアムテキーラ界の名門、ラ・コフラディア蒸溜所がリリースした限定品。
FRIDAの8周年祭でも注目を集めたシリーズですビックリマーク

 

我々日本人からみると”不気味”以外のナニモノでもないボトルですが…汗

 

メキシコと日本では「死者」に対する解釈が異なっており、、

死者のためのお祭りがあるくらい叫び

 

ボトルのイラストは、怖がらせるために描かれたものではないのだよ~ドクロ

 

で、中身はラ・コフラディアの原酒そのもの宝石紫

キレの良さと上品なテイストが特徴ですグッド!

 

バリエーションはブランコ・レポサド・アネホとお約束の3ラインアップ。

今宵、あなたはカトリーナに恋をする恋の矢!?!?

 

・・・というワケで、今年もたくさんの方にご来店いただき
感謝の気持ちでいっぱいですラブラブラブラブラブラブ
 

2020年も皆さまにとって良き年となりますように~ねずみ

おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じた8周年祭。
 

これまで以上にたくさんのお客様、並びに関係者の方々にお越しいただき、
感謝の気持ちでいっぱいですキラキラ

 

そして我がFRIDAもいよいよ9年目に突入ビックリマーク

というコトは、もうすぐ10周年!!

 

魅力的なお店が数多く軒を並べる西荻窪の地で、

これだけ長くやれてこれたのは一重に皆様のおかげキラキラ

 

これからも西荻窪のメキシコ・FRIDAを

どうぞよろしくお願いいたしますラブラブ


というワケで、今月のレコメンはこちら~

下矢印下矢印下矢印

 

グリジョス レポサド

Tequila Grillos Reposado

 

8周年のためにご用意したスペシャル・第一弾上差し
 

ひと口含んだ瞬間から思わずおっ!となるテキーラ。

プレミアムテキーラの何たるかを教えてくれる逸品ですグー

 

操業が1870年という老舗のブランド・グリジョスが奏でる3重奏ルンルン
ファーストノートからアフターテイストまでのすべてドラマチックゆめみる宝石

 

オーク樽で11ヶ月間熟成されたレポサド、まろやかな口あたりながら
ディープな世界を魅せてくれます。

 

プレミアムテキーラ流"コク"が出まくりのグリジョス。

少々値は張りますが、ぜひお試しいただきたいビックリマーク

そしてなくなり次第終了なので、お急ぎください!!