毎度お騒がせしております。
キングコング西野です。

ただいま、最終の新幹線に飛び乗って関西に向かっております。
もちろん目的は、明日からスタートする『チックタック ~光る絵本と光る満願寺展~』の準備です。
今回は、西野亮廣史上最大の個展となっております。

人生最大の個展の開催地として選んだのは兵庫県川西市。僕の故郷です。
この町で生まれて、この町で育ちました。

新作絵本のプロモーションのことだけを考えれば、そりゃ、東京で開催した方が話題にもなったかもしれませんが、そんなことより故郷への恩返しの気持ちが勝ちました。


個展開催前日の夜まで、本当にたくさんのスタッフさんが、お客さんを感動させる為に、ミリ単位の微調整を続けてくれています。

添付している動画は、現在の設営現場の様子です。
観たくない方はクリックしないでください。

今回は普段の個展チームに加えて、映画『えんとつ町のプペル』の音楽チームも参加して、今回の個展用の楽曲を書き下ろしてくださいました。
(※最後の最後まで僕のワガママに付き合ってくれました。泣ける)

明日から5月12日まで。
やるからには一生忘れられない個展を作ります。
感動で、泣かせにかかりますよ。


| 飲食&物販ブースの案内

今回の個展では、地元のお店の屋台が並んでおります。
僕が川西に帰った時に必ず食べている『満天』のタコ焼きも出店されています。

物販ですが、絵本は一通り揃っております。
会場だけで買える(ネットでは買えない)アイテムは、コチラ。

【2200円】絵本『チックタック(満願寺版)』

【1万円】絵本BOX『THE WORLD』

【8000円】『えんとつ町のプペル×ベアブリック』(世界限定500個)

ま。ざっと、こんな感じです。
僕は初日から会場で呑み散らかしております。
気軽にお声がけください(^-^)

それでは、また明日!


【オンラインサロン】
毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。
んでもって、ビジネス書に掲載するレベルの記事を毎朝投稿しています。
興味がある方はコチラ↓

Instagramで楽しみたい方はコチラ↓