紙屋町はパンの街?

テーマ:

本日、
クリニックのほぼ対面、広島サンモール西側入り口へ向かう角の場所にコッペパン専門店『パンの大瀬戸 紙屋町店』がオープンした。

 



8時前に同店の前を通ったが、すでに店は営業、多くのお客さんで賑わっていた。

つい先日も、上記店舗の目と鼻の先の場所に『コッペパン専門店 松本幸司の世界観』が開店したばかり。

 



さながら、コッペパン戦争勃発の様相(話題、ロケーション的に、アンガや千鳥が取材にきそう…ローカル番組です)。


個人的にもパン好きで、最近、セブンのコッペパンがサイズダウンして残念な思いをしていたが、当分は楽しめそうだ。


さて、
よくよく考えてみるとクリニック周辺(半径100メートル内)、この紙屋町界隈には、パン専門店が多いことに気づく。

 



いつのまにやら、この紙屋町はパンの街になっていた。