明けましておめでとうございます | Dr.にしむらのひとりごと
新型コロナウイルスに関する情報について

Dr.にしむらのひとりごと

宝塚市小林の歯医者さんのお話

 

明けましておめでとうございます。

 

2020年は、たくさんの皆さんに愛顧いただきありがとうございました。

 

2020年はコロナの影響が大きく、社会に混乱を持たせた1年でした。

感染に対しての体勢は皆さんが気にされていたところでしたが、

クリニックは元々、感染防止対策を既に行っていましたので

大きな影響はありませんでした。

 

しかし、緊急事態宣言などで歯科が『不要不急』の対象にされ、

患者さんの受診控えにより、口腔内の状態が悪化するという状況に陥ったりしたことは

とても残念でなりませんし、マスコミの影響の大きさを肌で感じました。

 

その後は、口腔内の状態が身体の状態に影響を及ぼすことが改めて気づいていただけた期間だったと

前向きにとらえています。

 

2021年もまだまだコロナの影響が続く年でしょう。

当クリニックは引き続き、感染防止対策を徹底し、安心・安全な歯科医療を提供していきます。

また、『オーラルフレイル』や『口腔機能』をしっかり考えた『予防』を提供できるよう

スタッフ一同、頑張っていく所存です。

 

本年も、宜しくお願い致します。

 

にしむら歯科クリニック

院長   西村 知晃